オカベマーキングシステム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:住吉 義勝)は、2月21日(木)・22日(金)の2日間、「マイドームおおさか 1階展示場」で開催される「第16回自動認識総合展 大阪 AUTOID & COMMUNICATION EXPO」に出展します。

オカベマーキングシステムブースでは、RFIDソリューションとしてアパレル向けの入出荷棚卸システム、製造業向けの在庫・棚卸・工程管理システムをデモ展示するほか、ゼブラテクノロジーズ社製品を中心としたRFID関連機器の展示、金属対応RFIDタグ「Silverline」など注目の RFIDシステムとRFIDプリンタ、リーダー/ライターなどのハードウェアをご紹介します。

また、当社のBLEビーコン新製品を活用した「スマートオフィス」および温度・湿度管理「スマートエンバイロメント」をデモ展示します。



【展示開催概要】

「第16回自動認識総合展 大阪」

会期:  2019年2月21日(木)-22日(金) 10:00-17:00(2日間共)

会場: マイドームおおさか 1階展示場

小間番号: 20

入場料:  無料(登録制)





【当社の展示会ページへ】

招待券(無料)のへのリンクからお申し込みください

https://www.okabe-ms.co.jp/news/exhibition/autoidexpo-osaka-16.html







【会社概要】

商号    : オカベマーキングシステム株式会社

所在地   : 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-5-10

設立    : 1962年12月

資本金   : 5,000万円

代表者   : 代表取締役社長 住吉 義勝

主な事業内容: バーコード・RFID・ビーコン等の自動認識技術に関する製品の販売とソリューションの提案

会社URL   : https://www.okabe-ms.co.jp

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

オカベマーキングシステム株式会社

前へ | 次へ
🗾 東京都