謎解きイベントを制作しているクロネコキューブ株式会社 (所在地: 兵庫県神戸市東灘区森南町2-8-2) が、100年たった今でも人々を魅了する美しい館の並ぶ北野異人館 (所在地: 兵庫県神戸市中央区北野町異人館街)で謎解きゲーム「8つの館と初恋のキャロル」を開催いたします。

「8つの館と初恋のキャロル」は、参加者自身が主人公となり、謎を解いて物語を進めていく参加型ゲームです。プレイヤーは暗号やパズルが散りばめられた北野異人館を巡り、目的を達成することができればクリアです。
前回のイベントと同じく、謎解きキットを購入して頂くと「うろこの家グループ」の異人館8館に入場することができます。天然石のスレートに包まれた美しい外観の、神戸で最初に公開された異人館「うろこの家」や、願いが叶うと言われるサターンの椅子がある「山手八番館」など、それぞれ違った個性が光る異人館を楽しみながら、叔父の残した本の謎を解き明かしていきましょう!

<ストーリー>
叔父が亡くなる直前、あなたは一冊の本を受け取る。
それは叔父の初恋の人が本国に帰る前、叔父に渡したものだった。

「彼女にこの本の謎を解いてほしいと言われたんだ。長い間悩んだが、私には解けなかった。良ければ、私の代わりに解いてはくれないか」

本の中身は叔父の言う通り、暗号のようになっている。最後までページをめくると、一枚の写真とメモが挟まれていた。英国館のBARを背景に映る一人の女性。

この女性が叔父の初恋の人…?この人が伝えたかったこととは…?
あなたは叔父の代わりに本の解読を決意し、写真の場所、異人館を訪れたのだった。

<開催概要>
【開催日時】 
①2018/7/1(日)~9/30(日) 9:30~17:30(キット販売は15:00までになります。)
②2018/10/1(月)~11/30(金) 9:30~16:30(キット販売は14:00までになります。)
【開催場所】異人館うろこグループの異人館8館(兵庫県神戸市中央区北野町異人館街)
【参加費】
3000円(謎解きキットで異人館うろこグループの異人館8館に入館できます。)
+500円で「北野外国人倶楽部」でドレスサービスも体験できます。
【詳細ページ】 https://goo.gl/8mLxCt

<主催>
異人館うろこグループ

【代表者】樋口 繁久

【所在地】〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町2−3−18

【設立】1979年4月1日

【事業内容】
観光業
オリジナル商品企画
販売、飲食


<イラスト>
chiaki kohara

【略歴】
アクリルガッシュとボタンやレース、お菓子のパッケージなど
様々な素材で描かれる大きな耳に奔放に手足の伸びた女の子たちや動物。
その極彩色の世界観は、女の子なら一度は憧れたであろうワンダーランド。
現在は国内外のアートフェアにも参加し、多くのファンを生み出している。

HP:https://goo.gl/0OUYTP


<謎制作>
クロネコキューブ株式会社

【略歴】
 2011 年に行われた神戸市の「デザインの日記念イベント 2011」をきっかけに発足。その後、活動を重ねて 2013 年に法人化。神戸を本拠地とし、参加型謎解きイベントの企画・制作・運営のほか、研修事業や地域活性化事業なども手がける。主な公演実績として、神戸市営地下鉄御崎車両基地で行った「海岸線大脱出」や、海遊館とコラボした「海遊館と亡霊客船」がある。

【代表者】
 代表取締役 岡田 充弘
 取締役ディレクター 喜多 亮介

【所在地】
 〒658-0011 兵庫県神戸市東灘区森南町2-8-2  savannaビル

【設立】
 2013年4月1日

【事業内容】
 イベントの企画 / 運営 / 実施
 研修および教育事業
 地域振興を目的としたサービスの提供

【お問い合わせ先】
クロネコキューブ株式会社
■TEL 
■Mail 
■URL http://www.blackcats-cube.com/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


発行者について

クロネコキューブ株式会社