2017年8月29日(火)

報道関係各位


観客も舞台に!『観客参加型』の演劇が人気 あなたも俳優・女優になれる! 参加者1000人を突破

アーティストはCDを売るよりもLiveで集客をする…そんな“生”の魅力に注目が集まる昨今。今、そのライブ感覚よりも更に一歩踏み込んだ、自らも体験をするイベントが話題を呼んでいます。
演劇団体Prayers Studioが主催する、観客自身が舞台にあがって「演劇」ができるイベント『ドラマトライアル』。この春、参加者は1000人以上、体験者も400人を超えました。客席の3分の1はリピーター、新作が出ると1週間で予約が埋まる程の人気ぶりです。会社員や主婦、学生など、演劇なんてはじめて!という方も気軽に参加いただいています。


■あなたも俳優・女優になれる! プロと一緒に観客もその場で演じる新しい舞台

まずは俳優達の演じる短い作品を観劇します。そしてその場ですぐ、今観たばかりの作品の台本を配布します。今度は観客が、先ほどの観た舞台セットの中に入り、照明や音響があたる中で同じシーンを演じます。
その際にはプロの俳優が一人一人にあわせて指導を行います。プロ俳優も使うメソッドをほんの少し意識するだけで、演劇なんてはじめて!という方でも驚くほど自然なシーンが生まれます。
「演技」をきっかけにコミュニケーションが学べると、クセになる人続出中!!

現代社会では、他者との関わりはどんどん希薄になっていると言われています。コンピューター化が進み便利になるにつれ、他者と関わりを持つこと自体に苦手意識を感じる人が増えているそうです。そうなると孤立化も進み、ますますコミュニケーションがとりづらくなる悪循環が生まれます。
本来、人と人との関わりはとてもあたたかなもの。演劇を通して、改めて「他」と関わり繋がりもつことは、これからの社会にとって大切で必要なものであると考えています。

また、自分とは異なる役を演じることは他者への理解を深めます。全く理解のできなかった言動も、役の置かれた状況や異なる視点からの考えを知ることで少しずつ受け入れられるようになるのです。その体験はその場だけでなく実生活においても必ず役にたつものであると確信しています。

■サービス概要
『ドラマトライアル』
・短い作品の観劇(日により演目が変わります)
・観客同士でシェアタイム
・観客が舞台にあがって俳優体験
・体験中の写真撮影サービスも実施
・集合写真の撮影

詳細はこちら http://prayers.jp/dramatrial.html
次回開催は2017年9月29日~10月1日、11月3日~11月5日。
品川区「中延」駅Prayers Studioアトリエにて。

11/3は文化の日ということで、「スペシャルトライアルDay」を企画。
通常は2時間半~3時間程度、体験も希望者のみの企画ですが、
この日はなんと11時~17時、観劇に加えて練習の時間をとり、全員が舞台にたてる一日です。
さっきまで出演をしていた俳優が直接お客様の演じるサポートをさせていただきます。

また、今後は一日のみならず、数日間をかけて一つの作品を作りあげるワークショップの開催も視野にいれています。
一般の方が“趣味で演劇できる場”を増やすことで、演劇そのものに興味を持ち劇場へ足を運ぶ人口も増えること、参加者は演劇を通してコミュニケーションを学び、実生活をよりよくするために役立てていただけること、双方にとってのメリットあるコンテンツを打ち出し続けていけたらと考えております。


■団体概要
Prayers Studio
品川区戸越6-23-21 インストールの途中だビル(光洋ビル)201
連絡先: 
公式サイト:http://prayers.jp

■取材依頼・問い合わせ先
Prayers Studio
品川区戸越6-23-21 光洋ビル201
担当・蔭山恵美
連絡先  


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


発行者について

前へ | 次へ