「王女メディア」でブレイク、世界で活躍のカリスマダンサー俳優神ひろしが『神ひろしSHOWシーズン3 夢であいましょう』2月ライブで、ジエイムズ・ディーンが心酔したアンドレ・ジッドの舞台版『背徳者』のアラブ青年のホモセクシャルダンスに挑戦!バレンタイン・ソングも初披露する。

 神ひろしは、2009年の2月、ニューヨークのラ・ママアネックス劇場(創立者・故人 エレン・スチュワート)でカンパニーEASTの「ハムレット」を主演していたおり、楽日の8日(日)が、自分の誕生日と気づき、フィナーレの挨拶で、同じ誕生日で24才の若さで夭折した映画スターのジエイムズ・ディーンの言葉を英語で引用して、拍手喝采を受けたいきさつがある。

“Dream as if you’ll live forever.
Live as if you’ll die today”
(永遠の命があるつもりで夢を抱き、
 今日限りの命と思いながら生きろ)

 ジエイムズ・ディーンは、「エデンの東」「理由なき反抗」「ジャイアンツ」の3作品を残して24歳の若さで交通事故で他界。エルヴィス・プレスリーやマリリン・モンローらと共に50年代を代表するアメリカ文化の象徴。

 ディーンは、54年にブロードウェイの舞台『背徳者』(アンドレ・ジッド原作)でアラブの青年役を演じて絶賛を浴び、 アクターズ・スタジオの創設者の一人であるエリア・カザン監督に映画『エデンの東』(55)の主役に抜擢されてスターになった。

 さて、ジエイムズ・ディーンが世に出るきっかけになった舞台『背徳者』で、アラブの青年役をどう演じ踊ったか不明だが、様々ジャンルを踊りこなす神ひろしのアラブ青年のホモセクシャルダンスは性別の垣根を越えて必見だ。

 神ひろしのアラブの青年役のホモセクシャルダンスは、2月25日(土)の”Hiro カンパニー“の回では、神ひろしの書き下ろしミュージカル「絵士舞人(エジプト)の王子~まるで映画かお芝居のように~」(Amazonで発売中:

https://www.amazon.co.jp/dp/B00JFP2W6G/)の一環として踊られるが、26日(日)のライブでは一ナンバーとして歌い踊られる。

 余談だが、神ひろしは、ジエイムズ・ディーンと同じ誕生日と言うだけでなく、ディーンが学んだ「アクターズ・スタジオ」の演技術をNYのザ・アクターズ・スタジオ正会員ゼン・ヒラノに学び、また、本場の「アクターズ・スタジオ」での傍聴経験もあり、更に、「アクターズ・スタジオ」の「メソード演技」(劇書房刊)を日本に紹介した経歴がある。

 また、「50年代の不良ファッション」として、ジェームズ・ディーン主演の『理由なき反抗』のTシャツにジーンズという姿のユースファッションを、どちらかと言うと「デヴィッド・ボウイ」テイストのド派手なファッションで話題の神ひろしが、シンプルなジーンズ系をどう着こなすかも楽しみである。

 またまた余談だが、日本で記憶に残るジエイムズ・ディーンのCMといえば『Levi's501』。
が、『理由なき反抗』と『ジャイアンツ』2本の中で、ディーンが着用しているのはLeeの「リー・ライダースLOT101Z」である。
 
 その他、チョコが大好きと言う神ひろしは、2月14日のバレンタインデーにちなんで、フランク・シナトラ他、沢山の歌手がカバーしている「マイ・ファニー・ヴァレンタイン(My Funny Valentine)」にも初挑戦する。

 夢を見れない厳しいこの時代!「神ひろしSHOW シーズン3」のライブを通じて、「夢見る力」を取り戻し、「人生はいつからでも始められる!」のキャッチの如く、人生を楽しんでみませんか?!
2月の25日(土)と26日(日)の異色の神ひろしの2つのライブは、どちらも見逃せません。 

 なお、ライブ終演後も、写真撮影や歓談タイムなど、リラックスした楽しい時間をお楽しみ頂きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2017年『神ひろしShow シーズン3 夢であいましょう』ライブスケジュール】
 ■神ひろしSHOW 詳細:http://j28studio.com/archives/3051.html 

◎ 2月25日(土)・26日(日)
◎ 3月25日(土)・26日(日)
◎ 4月22日(土)・23日(日)
◎ 5月27日(土)・28日(日)
◎ 6月24日(土)・25日(日)
◎ 7月29日(土)・30日(日)
◎ 8月26日(土)・27日(日)
◎ 9月23日(土)・24日(日)
◎10月28日(土)・29日(日)
◎11月25日(土)・26日(日)
◎12月23日(土)・24日(日)

◆Hiro(神ひろし)の「バーレスク&ボーイレスクSHOW」◆
◎Hiro(神ひろし)の「バーレスク&ボーイレスクSHOW」 詳細
http://j28studio.com/archives/4726.html
Vol 3◎7月15日(日)
Vol 4◎12月10日(日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会場&ご予約■
◇J.28 スタジオ/ 03ー3369ー7486
(★お急ぎの場合★ )
◇Mail 
    (神ひろしへのメール)
◇〒160ー0023 東京都新宿区西新宿7ー2ー10 栄立新宿ビルB102
◎大江戸線『新宿西口駅』D5出口徒歩1分!
※駅出口を背中にして、右1分。サンクス、築地銀だこ(西新宿にハイボール酒場)と郵便局の間を右に曲がる。
麺屋『武蔵』の並び。地下1階!
◎JR『新宿駅』西口出口徒歩5分!
◎西武『新宿駅』徒歩3分!

【プロジェクト STUDIO J28(運営スタッフ)】
■かわらさきけんじ(芸術監督):
 

・西野バレエ団を皮切りに、東宝ミュージカルの『プロミセス・プロミセス』『屋根の上のバイオリン弾き』で活躍。


・劇団四季では『アプローズ』『ジーザスクライスト・スーパースター』の舞台に立つ。


・のち、独自なオリジナルミュージカルで活躍の神ひろしと演劇プロデューサーの妹尾芳文の3名で舞踊演劇団「カンパニーEAST」を結成。

・EASTの芸術監督に就任。
・1996年、1997年、1999年と、3度の海外ギリシャ・キプロスでのEASTの『王女メディア』(神ひろし主演)公演を、演出振付家としてオールスタンディングの成功と喝采に導く。
 http://j28studio.wix.com/east

■ 神ひろし(構成台本・映像):

ダンサー俳優・シンガー・演出振付家・Kindle作家。J28シアター代表。
・海外で「王女メディア」主演でブレイク! 
ニューヨークタイムズ(米国)、ガーディアン(英国)、スコッツマン(スコットランド)等世界最大の新聞で性別を超えた『クロスジェンダーなパフォーマー』「日本の現代女形」と絶賛される。
・2014年11月から、一年間のロングランを目指した「神ひろしSHOW」は、主演の神ひろしが、6月3日急性膵炎で緊急入院、手術して1ケ月の休演を余儀なくされたが、2015年11月29日(日)に楽日を迎え、一年間のロングランを達成、「新宿の新たな伝説」を作った。
・2016年12月には『神ひろしSHOWシーズン2』も一年間のロングラン達成。
日本語、英語、北京語、広東語を駆使する神ひろしは、このショーで、「日中バイリンガルシンガー」としても注目される。
・三島由紀夫の最後の装丁画家「村上芳正」氏やATGの葛井欣士郎氏等伝説の文化人が「ロックするセクシー男性ダンサー・俳優」として支持。
・著作「神ひろしのスピリチュアルダンス」で元祖スピリチュアルダンサーと呼ばれている。
・代表作:
『王女メディア』(原作:エウリピデス)
『ハムレット』(原作:シェイクスピア、芸術監督:かわらさきけんじ)
ミュージカル『モーリス』(原作:E・M・フォースター)
ミュージカル『どろろ』(原作:手塚治虫、台本演出振付:神ひろし)
ダンスオペラ『サロメ』(演出振付:池田瑞臣)
ダンスオペラ『ニジンスキー』(芸術監督:かわらさきけんじ)

●神ひろしAmazon著者セントラル:http://goo.gl/wu5KQq


●神ひろしのFacebook:https://www.facebook.com/dancerhiro

■妹尾芳文(プロデュース):
 

・劇団昴・石原プロを経て、SEOプロダクションを設立。

・映画化もされたE・M・フォスターの小説『モーリス』の日本に於ける世界で初の舞台化権を獲得、神ひろし主演で2度の上演
 

・又、2000年2月9日付けで、1999年の「日希修好百年祭」で、本場ギリシャでギリシャ悲劇『王女メディア』の約1ケ月に渡る公演を成した「カンパニーEAST」を代表して、国際親善功労者として、表彰状を授与される。
http://j28studio.wix.com/seopro



発行者について