11月25日(金)  午後0時より、白いシャツの店レタルから『 Cross Collar Shirts(クロスカラーシャツ) 』がサイトより発表、オンラインストアより受注開始となりました。
今作『Cross Collar Shirts(クロスカラーシャツ)』は、襟をクロスして留めるだけで手軽に襟元を飾れるネクタイいらずのシャツです。

クールビズ・ウォームビズの推奨によりノーネクタイが増えた昨今ですが、ネクタイがないと襟元に締まりがなく見えることも多く、心許ない感覚があります。そこでクロスタイと襟が融合した『クロスカラー』をデザイナー兼オーナーのヒグチトモミが考案しました。
そしてこの『Cross Collar Shirts(クロスカラーシャツ)』はシャツ一枚で着た場合の胸元の“透け”を解消するため、フォーマルシャツのデザインで使われる堅胸を採用し、胸部の布地を二重にしました。
またレディスの展開もございますので、男女問わずオフィスでもカジュアルでもご着用ください。

衿型はエレガントなリーフ、シャープなダイヤ、シンプルなスクエア3種類から選べます。またクロス部分を留めるボタンは取り外しが可能。ピンバッジやカフボタンなどに付け替えることで、さらに襟元のおしゃれを楽しむことができます。

レタルは完全受注生産のため、クールビズの時期より前倒しで発売することにしました。受注からお手元に届くまで2~3ヶ月かかるので、今からのご注文なら春先からお使いいただけます。
さらに、最近レタルを知ったお客様向けに、同時刻より『気まぐれレタルの感謝祭』と題し、期間限定(2016年11月25日  ~12月5日  まで)で過去の作品も注文が可能になります。

【Cross Collar Shirts】

〈期間〉11月25日  ~終了未定(事前の告知あり)
白いシャツの店 レタルのオンラインストアでのみ注文が可能
受注からお渡しまで2~3ヶ月(受注数により多少の前後あり)
WEBサイト→ http://www.retar-amip.jp/

モデル:ナガタノゾミ(書評家)
ロゴデザイン:田村嘉野

〈価格〉
生地を3種類から選ぶことが出来ます。国内の量産 タイプの綿100%ブロード、綿生地の産地でhatsutokiも人気の西脇の島田製織の綿100%ブロード、 麻の産地である滋賀の滋賀麻工業のラミー(苧麻)100%平織りの3種類です。

綿100%ブロード…レディス¥16.000- /メンズ¥16.500-
島田製織の綿100%ブロード…レディス¥18.000-/メンズ¥18.500-
滋賀麻工業のラミー100%平織り…レディス¥20.000-/メンズ¥21.000-
※全て本体価格

〈お問い合わせ〉
ホームページ http://www.retar-amip.jp/
連絡先 (樋口携帯)
mail:


【白いシャツの店レタル】
2011年5月30日  より、ヒグチトモミが立ち上げた白いシャツのみ作り続けるセミオーダーブランド。展示会形式ではなくWEBでの新作発表による受注形式。シャツ1点1点に名前やコンセプトがあり過去の作品では、襟やボタンが全て巨大な『ガリバーのシャツ』や天使の羽のような『空も飛べるシャツ』、アンティークシャツをオマージュした『追憶のブラウス』など個性的なシャツを発表しており、今作で17作目。レタルはアイヌ語で白を意味する。

【ヒグチトモミ】
北海道教育大学函館校芸術文化課程美術コース・文化服装学院服装科を卒業後、いくつかのアパレルを経てパタンナー・デザイナーを経験。2011年よりレタルを立ち上げる。
現在、レタルと並行してフリーのパタンナー・デザイナー・ライター・高等学校美術講師を務める。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ
🗾 北海道