2011年03月08日(火)   報道関係各位 土壌汚染調査・対策のカーボンオフセット実施結果発表株式会社エイチテック ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ (プレスリリースの本文)
昨年3月1日  より株式会社エイチテックでは土壌汚染調査・対策業務を実施する際に発生する温室効果ガス(CO2)をカーボンオフセットする新しいサービスをスタートしました。土壌汚染調査・対策業務において使用する機材運搬時のトラックおよび現地での調査機材等の燃料消費に伴って発生するCO2を対象にして、当社の負担により第三者から調達する排出権等を使ってカーボンオフセットを実施する内容になっており、当社の土壌汚染調査・対策業務をご発注頂きましたお客様は、結果として当社を通じて地球温暖化防止に貢献して頂いていることになります。

平成22年3月1日  から平成22年12月31日  までに削減したCO2の排出量は66,136kg(87件)になりました。これはブナの木1本が1年間に吸収するCO2を11kgとして計算した場合、6,012本に相当します(独立行政法人森林総合研究所試算参照)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【お問い合わせ先】 株式会社エイチテック http://www.h-tec2004.co.jp

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社エイチテック

前へ | 次へ