シンガポール(2013年2月6日  )

ナスダック証券市場に上場する米国Priceline(Nasdaq:PCLN)のグループ企業で、世界中のホテルを取り扱うアジア大手のホテル予約サイトAgoda.comが、カラフルでにぎやかなベトナムの旧正月「テト フェスティバル」に合わせて大特価のホテルプロモーションを発表します。

このフェスティバルは、正式名称を「テト グエン ダン」と言い、陰暦最初の月の一日(今年は2月10日  )から開催されます。ベトナムにおいてテト フェスティバルは、春の到来を告げる国民の休日であり、伝統時に心機一転の季節、新年を迎える準備の時期として、数ある行事の中でも最も重要なフェスティバルとして考えられています。テトフェスティバルの特徴は、国内で一般的に浸透している習慣や伝統があると同時に、地域独自の祝い方がそれぞれ受け継がれている点です。他の地域と比べて長い期間でフェスティバルを開催する地域もあれば、他では見られない独自の風習を持つ地域があったり、また、一般的ではない食べ物を好んで食する地域があったりと、非常にバラエティに富んだ習慣を目にすることができます。

共通していることは、テトの時期は地域に関わらずベトナム全土が活気に溢れることです。住宅や寺院は木々や花々、そして筆を使って描かれた文字で装飾され、遠く離れた場所から家族に会いに地元に帰って来る人々を温かく歓迎します。

ベトナムの人々は、買い物、料理、大掃除といったお正月の準備に数週間前から取り掛かり、祝日の間はゆっくりと過ごします。前日の2月9日  夜は、国中の道路や公園で大小様々な大きさの たいまつが掲げられるでしょう。紙幣や物品を燃やすことは、先祖にお供え物をすることの象徴です。2月10日  は、一般的に父方の実家や親戚の家に遊びに行きます。そして2月11日  は、母方の実家や親戚の家を訪れます。テト最終日の2月12日  は、深く尊敬する指導者を訪問する日となっています。

テト期間中は、仏壇に果物や植物を供えたり、友だちやご近所同士でプレゼントを交換しあったり、お菓子や料理を特別に準備したり、子どもにお年玉をあげたり、と紹介しきれないほど数多くの伝統行事や慣習を見ることができます。また、「(幸運を追い払ってしまうので)家の掃除をしてはいけない」、「アヒルやエビを食べてはいけない」、「ネガティブな発言をしてはいけない」、「プレゼントを断ってはいけない」といったテト期間中には好まれない言動もありますので注意が必要です。

テト期間中のベトナムを旅行するのはとてもエキサイティングな体験です。下記ホテルのロケーションはベトナム国内でも特に色彩豊かで賑やかなテト フェスティバルが満喫できます。旅行の際には新年のあいさつ「チュク ムゥン ナン ムゥィ(新年明けましてあめでとう!)」も忘れずに。


サイゴン(ホーチミン シティ)
マジェスティック ホテル サイゴン 5つ星
59%OFFをエンジョイ! 2013年12月31日  まで有効。

サイゴン タン ソン ニャット ホテル 5つ星
52%OFFをエンジョイ! 2013年2月28日  まで有効。

ロイヤル ロータス ホテル サイゴン 4つ星
50%OFFをエンジョイ! 2013年3月17日  まで有効。


ダナン
ハイアット リージェンシー ダナン リゾート&スパ 5つ星
33%OFFをエンジョイ! 2013年2月28日  まで有効。

スター ホテル ダナン 3つ星
50%OFFをエンジョイ! 2013年2月28日  まで有効。


ホイ アン
ホイ アン マリーナ リゾート&スパ 4つ星
45%OFFをエンジョイ! 2013年3月31日  まで有効。

ホイ アン ガーデン ヴィラズ 3つ星
20%OFFをエンジョイ! 2013年4月30日  まで有効。


ハノイ
ンゴック ディエップ アジア ホテル 1.5つ星
15%OFFをエンジョイ! 2013年2月15日  まで有効。

センシズ ホテル 3つ星
50%OFFをエンジョイ! 2013年4月30日  まで有効。



Agoda Company Pte Ltdについて

Agoda Company Pte Ltd (agoda.com)は、アジアを拠点とし、最低価格を確実に提供するサービスに特化したオンラインホテル予約を取り扱う企業です。agoda.comはPriceline.com (Nasdaq:PCLN)のグループ企業であり、250,000以上のホテルから成るグローバルなネットワークを持っています。そして、ビジネスとレジャーの双方を目的としてホテルを使用されるお客さまのために常にベスト価格を提供するため、1,000人以上の多国籍スタッフを世界中に配置し、各地域の知識とコネクションを独自に連携させた一級の予約サービスを提供しています。

また、agoda.comが提供するリワードプログラムに参加することで、agoda.comのお客様は、更なる割引そして無料宿泊を獲得することができます。使用制限のある他のプログラムとは異なり、agoda.comのリワードプログラムをご利用のお客様は、いつでも、そしてどのホテルでもリワードポイントを使用することができます。Pacific Asia Travel Association(PATA)のメンバーでもあるagoda.comは、より多くの旅行者にお手ごろでアクセスが簡単な環境を整えることで、旅行業界を促進することを目的としています。



【お問い合わせ先】
〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
Agoda Company
担当: 松浦 薫子
Email:
TEL: / FAX:


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

Agoda Company

前へ | 次へ
🗾 東京都