本プレスリリース掲載ページ(ad-dice.com)
https://ad-dice.com/news/pressrelease-jreast-startuppich-adoption

本プレスリリース掲載ページ(PRtimes)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000056652.html

AIで感動を伝える。株式会社アドダイス

特許技術に基づく独自の「SoLoMoN(ソロモン)AI」を提供する株式会社アドダイス(代表取締役CEO 伊東大輔)は、2022年12月  6日(火)、JR東日本スタートアップ株式会社(代表取締役社長 柴田裕)が主催するマッチングイベント「STARTUP PITCH#4」において採択されたことを発表します。今後、2023年度中の実証実験開始、また将来的にはJR東日本グループとの協業を目指して挑戦して参ります。
本件に関する、JR東日本スタートアップ株式会社様のプレスリリース
https://jrestartup.co.jp/news/2022/12/90769/

-----------------------------------------------
1.「STARTUP PITCH」について
-----------------------------------------------
「STARTUP PITCH」は、JR東日本グループが提示する様々な課題に対し、スタートアップ各社からアイデアや技術を提示するマッチングイベントです。第4回は2022年8月9日(火)に開催され、JR東日本電気システムインテグレーションオフィスからグループ内の電気関係の課題について、工事の作業性向上、システム簡素化、見える化、業務効率化・省力化、新価値創造の5つの切り口で提示されました。
これに対しアドダイスは、「SoLoMoN AI」による電気融雪器の制御最適化をご提案し、採択の運びとなりました。

-----------------------------------------------
2.採択のポイント
-----------------------------------------------
採択に際し高く評価いただいたのは、SoLoMoN AIで「リスクスコア」を算出し、「リスクを定量化して扱いやすいものにする」というアドダイス独自の技術です。

具体的には、各種センサーデータをクラウドのプラットフォームに集約、SoLoMoN AIで常時モニタリングしつつ複合的にAI解析し、様々なリスクの高さを表現する「リスクスコア」を提示します。「リスクスコア」が一定値を超えた場合は、アラートを自動で発報する仕組みで、アラート発報のさじ加減(厳しめ/甘め)は、現場スタッフ自身の手でAIを操作し、簡単に調節が可能です。

この技術は、専門家のカンと経験による「環境+習慣=ライフスタイル」への評価・介入をAIで学習し、予兆制御Rを可能とするアドダイスの特許技術「SoLoMoN Technology」に基づきます。今回の採択は、実践の場で多次元の時系列データをAIで解析し、社会実装してきたアドダイスの技術力を、高く評価いただいた結果となりました。

なお他分野では、「人の心と身体の不調を予兆制御し、スコア化する技術」として、広島大学と共に実証実験を実施中です。

<ご参考>アドダイス、広島大学・北広島町が主導する 「こころの健康DX」実証実験に参画!
~ストレス可視化による予防とケアで、すべての人のWell-beingを目指して~(2022/11/07)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000056652.html

-----------------------------------------------
3.アドダイスとSoLoMoN AIについて
-----------------------------------------------
アドダイスは、独自の特許技術「SoLoMoN Technology(特許第6302954号)」に立脚する「SoLoMoN AI」で、社会課題の解決に挑むスタートアップです。

SoLoMoN AIの特長
●既設システムやセンサーに、そのまま「後付け」できる
●専門領域ごとに縦割稼働するシステムを「横串」で貫き、融合的・斜交い的に制御できる
●AIモデル作成に必要な学習~運用ステップを、専門家不要で現場作業者自らが作成できる
●属人的、職人的オペレーションを深層学習し、AIによる自動制御で再現できる

アドダイスは、今後も「SoLoMoN AI」によって様々な社会課題の解決に挑戦して参ります。

SoLoMoN Technology (特許第6302954号)
以上
-----------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アドダイス
メール:
携帯電話番号①
(伊東大輔/2022年12月8日  まで渡米中)
携帯電話番号②
(伊東大輔/2022年12月9日  以降)
電話:
(株式会社アドダイス・SoLoMoN Labo/平日10:00~17:00)

<参考資料>
SoLoMoN AIの受賞・採択実績
SoLoMoN AIは、各種インキュベーションプログラム、コンテストで多数の受賞・採択実績があります。
2015年
・KDDI∞ラボ 第8期採択
2019年
・Plug & Play 京都バッチ採択
2021年
・CEATEC 2021スタートアップピッチコンテスト「オーディエンス投票」で1位入賞
・米州開発銀行「高齢化する社会の課題解決策のコンテスト」選出
・JICAおよび米州開発銀行グループ「IDB Lab」共催オープンイノベーションチャレンジ「TSUBASA」採択
・(株)八神製作所主催「YAGAMI Human Care Pitch 2021」に採択
2022年
・SMBCグループ「未来X2021」にて住友生命保険相互会社より「Well-being賞」受賞
・山梨県最先端技術実証実験プロジェクト「TRY!YAMANASHI!実証実験サポート事業」第2期採択
・科学技術振興機構(JST)「COI加速支援プログラム」採択
・科学技術振興機構(JST)「スタートアップ・エコシステム形成支援」採択
・愛知県名古屋市「Hatch Technology NAGOYA」フィールド活用型社会実証支援「Hatch Meets」参画

<会社概要>
株式会社アドダイス
代表者:伊東大輔 代表取締役CEO
住所:本社 〒110-0005 東京都台東区上野5-4-2  IT秋葉原ビル1F
   SoLoMoN Labo 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-3-6 MKビル3F
設立:2005年(平成17年)
事業内容:人工知能を用いた業務管理サービスの提供・導入支援コンサルティング

関連リンク
HOME  https://ad-dice.com/
Twitter  https://twitter.com/ad_dice
Facebook  https://www.facebook.com/addice.fb/
note  https://note.com/addice
YouTube「アドダイス・チャンネル」https://www.youtube.com/@ad-dice

アドダイスのAIソリューションについて、お問い合わせは以下からお気軽にお送りください。
https://ad-dice.com/contact/


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社アドダイス