株式会社gamba(以下:gamba!)は、福岡県で歯科医院をしている「とくだ歯科医院」様の導入事例を2022年9月14日  に公開しました。

導入事例詳細:
https://www.getgamba.com/case/archives/39686/

とくだ歯科医院では、gamba!導入前まで紙の日報を使用しておりました。
しかし、コロナ禍をきっかけに情報共有の効率化をしたいと考えてITツールの比較検討をしました。
そこで、採用されたのが日報アプリgamba!。
導入担当をしたとくだ歯科医院マネージャーの長田 弘美様に話を聞きました。

導入前の課題
・正社員とパートタイム社員の人で得られる業務情報に差があった
・廃止した日報制度を、持続可能な形で復活させること

導入効果
・日報の閲覧がどこでもできるようになり、正社員とパートタイム社員とで情報収集の差がなくなった。
・KPI機能を使用して、スタッフが日々の数値に対して意識を持てるようになった 日報を共有することによって、他の人の視点というのを意識するようになった。

また、株式会社gambaでは院内用SNSのLPも新たに作成いたしました。
https://hubspot.getgamba.com/dental-industry

■株式会社gambaについて
「日報アプリgamba! (ガンバ)」は、これまで累計15,000社を超える企業が登録する国内最大級の社内SNS型日報アプリです。

①従来、日報は社員が業務の現状や日々の取り組みを
上司に一方的に報告する為のものでした。gamba!は、日報に社内SNS型のコミュニケーションの仕組みを取り入れることで、社員間の日報の共有による相互理解と、自律的な目標達成や課題発見を促し、経営理念やビジョンの浸透を促進することを目指して開発されました。

②日報は現場と経営陣とが一緒になって自分たちの立ち位置を確認し、見えない課題に気付き、対策を共有することのできる強力なツールです。
社員一人ひとりのがんばりや気付き、経営陣の想いが結果となって表れています。それをシンプルで、かつもっとも使いやすい形で共有できるツールを作っていきたいと思っています。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

gamba!広報担当

前へ | 次へ
🗾 福岡県