プロシオン合同会社(代表社員 森元理恵)は、発達が気になるお子さまの成長と自立をサポートする「ブロッサムジュニア流山教室」を、千葉県流山市に2022年9月1日に開所しました。

本事業所では、児童発達支援事業所(児発)と放課後等デイサービス(放デイ)の多機能型の教室を運営しており、現在児発、放デイともに利用者を募集しています。プロシオン合同会社はブロッサムグループ株式会社(東京都豊島区)のパートナー企業として、フランチャイズ事業へ加盟し運営いたしました。

■設立の経緯■
ブロッサムジュニア流山教室を立ち上げた経緯の1つとして、弊社の別事業やある児童との出会いを通して「障害児を支援し、みんなが笑顔で生きられる社会を実現したい」と考えたためです。

弊社代表は既に、別事業で幼児教室を運営しています。幼児教室では、発達が気になるお子様を含め、障害があるお子様や障害の疑いのあるお子様の相談に来られる保護者様もおられます。幼児教室という事業の中でお子様によりよい支援の提供を常に考えてきましたが、障害児に対して、その子の強みや困り感に合わせた支援プログラムは提供できず,もどかしさを感じていました。そのため、障害児を専門的に支援する事業を立ち上げたいと考えていました。

また,弊社代表は障害児通所支援事業の療育を通して成長し変容した児童と身近に出会うことがありました。その事がきっかけとなり療育を自分事として捉える様になり、実際に障害児を支援する事業を自ら営みたいと考えるようになりました。

以上の理由から、一般的な児発・放デイにとどまらず、重症心身障害児向けの放デイを同地域で追加一体的に開業しました。障害の有無や障害の種類や程度に関わらず、皆が一緒の地域で生きられる社会のために、2022年6月  には、重症心身障害児を対象に「放課後デイGranny松戸」を先行開所し、今回2022年9月1日  に「ブロッサムジュニア流山教室」を開業しました。

■ブロッサムジュニアについて■
ブロッサムジュニアでは、「えがおで咲かせる、ひとりひとりの『できるよろこび』」というテーマをベースに、個別療育・集団療育、レスパイトケアを一体で実施し、お子様とお子様のご家族様のサポートをさせていただきます。

①個別療育
お子様の一人ひとりの特性や本人の性格や保護者様のニーズに合わせ、個別支援計画を元にその子に合わせてオーダーメイドに療育を実施しています。
ブロッサムジュニア流山教室では、お子様の「できる!」が少しでも増える様に、お子様のできること、困っていることなどのアセスメントを丁寧に行いながら、お子様の状況に合わせてレベル別で課題を決め、お子様の好きなものや得意なことと組み合わせて課題を実施していく予定です。

②集団療育
お子様のペースで参加を促し、自然に得意を伸ばし、苦手なものでもお子様の気持ちを大切にスモールステップで活動に参加できるような楽しいプログラムをご用意しています。
流山教室では、お出かけプログラムや季節ごとのイベントにも参加し、お子様が楽しいと思える経験も一緒に体験できたらと思っています。

③レスパイトケア
お子様や保護者様の状況に合わせて、放課後等デイサービスでは送迎を実施します。(送迎範囲はありますが、送迎範囲外でも状況に合わせて対応できる可能性があるので一度お気軽にご相談ください。)
加えて、土曜や祝日では終日利用も可能なため、保護者様が自分の時間を確保頂ける状況を整えています。加えて、お子様の利用の様子や療育内容を共有できるHUGシステムを利用し、日々の子育ての相談などもHUG上でお話を聞かせていただきながら、解決方法を一緒に考えていきます。

■無料体験相談会も実施中■
現在、無料体験相談会を実施中です。
教室の雰囲気を感じながら思いっきり体を動かしてもらうこともできますし、工作プログラムに参加してもらうことも可能です。
日々のお子様が困っている様子をうかがって一緒に解決法を考えることも可能ですので何か困ったことがありましたらいつでもご連絡ください。


■本件に関するお問い合わせ先■
URL:https://h-navi.jp/support_facility/facilities/161616
名前:板垣
E-Mail:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について