オンライン特化型の新しい寄せ書きサービス「Memoreeel(メモリール)」(以下、「Memoreeel」)の開発・提供を運営する株式会社メモリール(所在地: 東京都渋谷区/代表取締役: 米村 弘海)は、この度オンライン上で集めた寄せ書きメッセージと写真を一冊の本にできる寄せ書き製本サービスを2022年9月6日  (火曜)より開始することをお知らせします。


・寄せ書きサービス「Memoreeel」は、世界に一つしかない最高のお祝いをお届けします

私たちが提供するオンライン特化型の新しい寄せ書きサービス「Memoreeel」。
従来提供の「無料プラン」「デジタルプラン」に加えてこの度、「製本プラン」を新たなサービスとしてスタートします。

 当サービスは寄せ書きサービスとしてスタート後、11,000名を超える多くのみなさまにご利用いただいています。
お一人・500文字まで想いを込めたメッセージが書ける点は「Memoreeel」の特徴となっており、お客さまからも「文字制限が多く、個性を出したメッセージ投稿ができた。」「文字がたくさんかけたのは良かった。」等の感想をいただいています。

書き込めるスペースが限られてしまう色紙では「仕事でお世話になって、伝えたいことがたくさんあるのに、ありきたりな一文しか書けない。」「短い文だとメッセージが浅くなりがちで、どうしても似たり寄ったりになってしまう。」といった意見を解消するために「Memoreeel」は寄せ書きの価値をより高めるサービスの提供に特化してきました。

さらに、「印刷してお相手に渡したい」「送別会で贈り物にしたい」といった実物化のご要望を多数いただき、今回「製本プラン」サービスを開始することになりました。
一人ひとりのメッセージが詰まった寄せ書きが一つの本として贈る側も贈られる側も感動し、月日が経っても読み返し、元気や勇気をもらえるような寄せ書き製本を提供いたします。


・「Memoreeel」が選ばれている多くの特徴

■注文から最短で翌日発送
みなさまからの寄せ書きが集まるまで予想以上に時間がかかり、お祝い当日まで時間が少なくなってしまうこともあります。そんな時に特急便・急行便にて製本〜発送までの日数を短縮しお届けすることが可能です。

■めくるサプライズ感
メッセージ1人分または写真1枚を1ページごとに見開きで配置するため、初めて読む際に「次は誰が書いてくれたのだろう?」というページをめくるたびに生まれるワクワク感・サプライズ感を味わっていただくことができます。

■読み返せる手軽さ
贈り物が大きかったり、重たいと保管に困らせてしまう場合もあります。
製本は重厚感がありながらも軽めのコンパクトサイズになっており、保管場所にも気を遣わせず、何度も読み返してもらえる手軽さを実現しています。

■withコロナ時代にも適したサービス
コロナ禍により大切な方々の労いや新たな門出のシーンも、なかなか簡単にお祝いできない昨今の状況下でも対面不要のオンラインで簡単かつ手軽に、一生もののメッセージを贈れます。


・「Memoreeel」は、さまざまなお祝いシーンでご利用可能です。

■【新登場】「Memoreeel」製本プラン:¥2,530〜(税込)
・寄せ書き製本を指定の住所へお届け(最短翌日発送でお急ぎの方もご利用可能)
・Web上の寄せ書きが閲覧できるURLのお届け(閲覧期限:無期限)

■デジタルプラン:¥935〜(税込)

■無料プラン:¥0

■サービスサイトURL
https://memoreeel.com

■サービス提供開始日
2022年9月6日(火)  より開始


・株式会社メモリール 会社概要

2022年7月  設立。
「関わりある人への感謝を素敵な形に。」というミッションを基に、寄せ書きサービス 「Memoreeel(メモリール)」の開発・運営を行っています。

今後も人にとって大きな心の支えとなる「相手を受け入れる言葉」や「感謝の気持ち」を伝え合うきっかけ作りをサポートするサービスをお届けしてまいります。

会社名: 株式会社メモリール
所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前六丁目23番4号 桑野ビル2階
代表者: 代表取締役 米村 弘海
設立: 2022年7月15日  
資本金: 1,000,000円
事業内容: 寄せ書きサービス「Memoreeel(メモリール)」の開発・提供

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社メモリール

前へ | 次へ
🗾 東京都