テレビ番組「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」での優勝メンバーが集結したエンターテイメント集団「ブラックペッパーズ」の作品に、5%BERMUDAの福永ありさが参加した。

■福永ありさ参加作品「Why so mad, Wifey? / 僕の花嫁が怒った理由 大ハプニング披露宴」



福永の参加作品は2022年8月12日  公開の「Why so mad, Wifey? / 僕の花嫁が怒った理由 大ハプニング披露宴」という、黒子が総勢20人以上参加するというハイレベルかつ大掛かりな作品。

福永演じる新婦が何故か激怒しているシチュエーションから始まり、新婦の怒っている理由が最後に分かるという、内容としては非常にシンプルなものだが、この作品は1カットでスタートから巻き戻し落ちまでを演じるため、タイミングや息を合わせることが非常に難しく、セットや小道具も大きく重いものが多いこともあり、担当する黒子の体力面も相当ハードな作品となっている。

福永ありさのコメントはこちら。

「小さい時から見ていた仮装大賞のレジェンドとご一緒させていただき、私が今まで体感したことのない世界で戸惑うことも多かったですが、とても勉強になりました。
クリエイティブにこだわりながらも、あえてガムテープやダンボールで作る世界観は、どこか暖かさを感じ、大人から子供まで家族や友達で気軽に真似してほしい、そこに会話や笑顔が生まれるパフォーマンスを作りたいというOYABINのこだわりが詰まっていました。
そして、黒子さん一人一人の集中力や想いが一つにならないと作品は完成しません。
黒子さんに支えていただけるからこそ、こんなに素晴らしい作品が生まれました。こんなに素晴らしい作品に参加させていただき、本当にありがとうございました!!」

また、福永ありさをはじめとした本作への参加メンバー(掲載写真の4名)については下記の通り。

【掲載写真メンバープロフィール】

■ブラックペッパーズ代表 OYABIN(ハンドメイド・クリエイター)
ダンボールやガムテープなど、身近にあるものを材料として、手作り感溢れるクリエイティブな映像を作り続けている。
ハイクオリティCG映像が溢れる現在、あえてアナログでありながらも、唯一無二の独創性高い映像制作にこだわる。
「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」に数多く出場した経験を活かし、独創的でエネルギッシュなパフォーマンス集団“ブラックペッパーズ”を作り上げた。
数々のミュージックPV映像、イベント、舞台演出に起用され、日本の枠を超えて、世界にその幅が広がった経験を持つ。
今後は世界を視野に、進化したエンターテインメントを提供するべく、ブラックペッパーズの黒子達を引っ張っていくOYABINとして日々活動。

■福永ありさ
様々なメディアで、「TRFに1000人の中からセンターポジションに選ばれたプロダンサー」と紹介されたグラビア界&アイドル界ナンバー1のダンススキルと呼び声高い現役プロダンサー。
TRFや東方神起、DREAMS COME TRUE、三浦大知、AAAなどのバックアップダンサーを務めてきた。
他にも、AKB48、HKT48、NMB48、team B、板野友美、After School (K-POP)、東京03、東京ホテイソン、その他アイドル・アーティスト・お笑い芸人などに、振付・振付アシスタント・ダミーダンサーを行ってきた。
現在はダンスボーカルアイドルグループ5%BERMUDAのリーダーとして活躍中。
ブラックペッパーズではパフォーマーとして、ダンス振付として関わる作品が順次公開予定。

■岩尾隆明
「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」優勝者。
松本零士作品「キャプテンハーロック~次元航海~」舞台版や「Moonlight Rambler」本郷奏多主演・横浜流星出演舞台などでアクション監督や指導を行い、全国公開映画「COLL BLUE」準主演MIZUKI役、「笑っていいとも」OPダンス出演、あらびき団出演など多方面で活躍中。ブラックペッパーズではパフォーマーとして関わる作品が順次公開予定。

■今城和明
「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」優勝者。
よさこい元日本代表。ももクロ男祭り武道館出演やTUBEライブ横浜スタジアム出演、そして上述の岩尾と同じく「笑っていいとも」OPダンス出演、あらびき団出演など多方面で活躍中。ブラックペッパーズではパフォーマーとして関わる作品が順次公開予定。

他にも、ブラックペッパーズでは、俳優や女優、ダンサー、パフォーマー、声優、一般人など、様々なジャンルが集結し化学反応を起こすことで、大人から子供までが楽しめる、コメディからアートな作品までが毎日公開されている。


【ブラックペッパーズ】
「黒子SHOW」=「ブラックペッパーズ」 日本伝統芸能「歌舞伎」を裏方で支える黒子(クロコ)。
その黒子にスポットを当て、デジタル時代にあえてアナログな手法で勝負する唯一無二のエンタメ集団「ブラックペッパーズ」が2022年7月1日  より始動。
「BLACK PEPPERS~ブラックペッパーズ~」公式YouTubeチャンネルを立ち上げ、僅か1カ月で総再生数が300万再生を越えている。
(2022年8月12日  時点)

【ブラックペッパーズ 公式サイト / 公式SNS】
Official website:https://blackpeppers.jp/
Twitter:https://twitter.com/BLACKPEPPERS_JP
Instagram:https://www.instagram.com/blackpeppers_jp/
TikTok:https://www.tiktok.com/@blackpeppers_jp
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UChE2mqMRSEJJT3IlEljemdw

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

ブラックペッパーズ

前へ | 次へ