兵庫県姫路市を拠点にYOROZUYA Consulting Company(ヨロズヤ コンサルティングカンパニー)という屋号で個人事業を営んでおります、鐘田(カネダ)と申します。
妻と立ち上げた事業をしながら2歳の子どもを育児中で、日々バタバタと過ごしておりますが、充実した毎日を過ごしています。
この度、私たちの事業にご支援いただきたく、クラウドファンディングを実施します。

■期間
2022年8月4日  -2022年9月30日  まで


■公開前限定閲覧ページ




■現在の事業内容について

1. 海外進出をしていない日本製製品(化粧品、食品、飲料、雑貨など)の輸出
日本には高品質な製品が多くありますが、言語の壁により海外進出を諦めている中小企業、個人が多くいらっしゃいます。私は、外資系企業に勤めていたこと、海外の人と話すことが好きなことを活かし、世界のバイヤーへ日本製製品の素晴らしさを広める活動を行っています。

2. コンサルティング業
自分たちが作っている日本製製品を海外へ売り込みたいけど、どうやっていいのか分からない…という中小企業、個人が多くいらっしゃいます。私は、2022年1月  より始めたこの事業で多くのノウハウ、コネクションを得たため、これらを悩んでいる方に提供しています。


■なぜ資金が必要か?

1. 時間
毎日育児をしながらの事業は、時間がない!保育園へ預けるのにもお金が必要ですし、投資した時間が事業売上として返ってくるまでの間、金銭的負担が大きくなります。もちろん、今しかない子供の成長を傍で見たいという我儘もあります。ご理解ください…。

2. 金銭
私も妻も大学院を卒業しているのですが、その際に借りた奨学金の返済に追われおり、あと10年ほど続きます。

事業が少しずつ軌道に乗り、色々な方が私たちの事業を応援してくださるようになって本当に感謝しているのですが、お金に余裕がないことを理由に諦める事案も増えてきました。私たちが事業に投資する資金を増やすことで、私たちを信じてパートナーになってくれた日本の中小企業・個人の方たちの期待に応えられるような事業成長をして行きたい。
もう少し事業に投資する金銭的な余裕が持てれば、マーケティングツールを導入したり、人を雇うことができ時間にも余裕をもって、新たな事業開拓を行うことができるようになります。


■資金の使い道

1) 海外にサンプルを送付、展示会に参加するなどの投資資金
2023年にドバイで開催される展示会に参加し、海外バイヤーと直接コミュニケーションをとって日本の商品をPRしたいです。

2) 海外バイヤーとやり取りできるキャパシティーの増加
育児中の妻と全て手作業で業務をこなす毎日。マーケティングツールを導入したり、助けてくれる仲間を雇い、スピード感を持って事業を行いたいです。

3) 初期設備投資 
ECサイトを開設して、海外の個人、法人向けに日本の製品を紹介し、その場で直接購入できるようにしたいです。

4) 法人化費用
国によっては法人かどうかを確認し、法人でなければ話しすら聞いてくれないところもあるため、法人でないことを知ると連絡の途絶えることが何度もありました。
法人化して、海外からの信頼が得られ、日本の商品を購入してもらえるチャンスが増えるなら、今すぐにでも法人化したいです。


詳細はプロジェクトページをご覧ください。




プロジェクトにご賛同いただき、一人でも多くの方にご支援いただけれれば、私たちの励みになります!
どうぞよろしくお願いいたします。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ
🗾 兵庫県