一般財団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会は、ユニヴァーサルデザインの普及と支援のために2010年「IAUDアウォード」を創設しました。2018年度からは「IAUD国際デザイン賞」と名称をあらため、年に1回、民族、文化、慣習、国籍、性別、年齢、能力等の違いにかかわらず、 “一人でも多くの人が快適で暮らしやすい”UD社会の実現に向けて、特に顕著な活動の実践や提案を行なっている団体・個人に「IAUD国際デザイン賞」を授与し国際的に表彰しています。

「IAUD国際デザイン賞」は、多様性と包摂性、人権や人間性を尊重した安心・安全な社会、自発的かつ持続的な対話、世代を超えた知恵と技の継承などに配慮した持続可能な共生社会の創造を到達目標としています。
今年度(2022年度)の応募受付を開始しましたので、ご案内いたします。

■応募資格
「まちづくり、ものづくり、仕組みづくり等、持続可能な共生社会の実現に向けた革新的なUD活動や提案」に関心のある国内外すべての企業、団体あるいは個人やグループが応募できます。また、特定の店舗、チームなど、企業や団体の下位組織も応募資格を持ちます。応募者独自の著作物や実施例であれば、発表、未発表の別を問いません。

■入賞
ユニヴァーサルデザインにおいて一定の水準を満たしていると審査委員会が判断した応募対象には「IAUD国際デザイン賞2022」の賞状を授与し表彰します。入賞作はIAUDウェブサイトや関連の出版物等に掲載し「IAUD国際デザイン賞2022」マークの使用を認めます。また、すべての受賞対象の中で、審査委員会が最も優れていると判断したものに「IAUD国際デザイン賞2022大賞」を贈呈し表彰します。
その他、部門別の「金賞」、「銀賞」、「銅賞」などを予定していますが、それぞれの賞においては、該当なしの場合もあります。

■スケジュール
第1次審査募集 2022年5月  下旬~2022年8月31日(水)  
第1次審査期間 2022年9月1日(木)  ~2022年9月12日(月)  
審査結果連絡 2022年9月  中旬
第2次審査募集 2022年9月  中旬~2022年10月20日(木)  
第2次審査期間 2022年10月31日(月)  ~11月4日(金)  
審査結果連絡 2022年11月  中旬(※受賞者のみ)
プレゼン資料等提出期限 2022年12月  中旬 
※資料作成(英訳を含む)は受賞者が行なう
発表・プレゼンテーション2023年1月  予定


応募の詳細と応募は下記URLよりお願いいたします。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ