報道関係者各位
プレスリリース                            
2022年7月2日  
おいしい約束株式会社
焼肉と寿司のオーダーバイキング『カルビッシュ』
焼肉と寿司のオーダーバイキングで大人気の『カルビッシュ広島伴中央店』で
7/12~8/10、平日ランチ限定で『台湾ラーメン』を提供いたします
~この暑い夏に汗だくになって超激辛ラーメンを召し上がりませんか~

【台湾ラーメンは名古屋のラーメン】
" 1970年代に、名古屋市にある台湾料理店「味仙」(みせん)の台湾人店主である郭明優さんが、台南名物の「担仔麺(タンツーメン)」を元に賄い料理として作ったのが起源とされます。郭明優さんの故郷、台湾では中国四川省発祥の「担担麺」をアレンジし、独自の「担仔麺」を創造しました。担担麺も担仔麺も辛い麺料理はあるが、「名古屋ラーメン」として逆上陸するまで同一の激辛ラーメンは存在しなかったそうです。スパゲティ・ナポリタンがナポリになかったり、アメリカン・コーヒーがアメリカにないのと同じですね。
1970年代初期の時、友人と一緒に故郷の台湾に旅行で行き、台湾で「担仔麺」を食べて、日本に帰った後に、友人から台湾で食べた担仔麺を日本でも食べたいから作ってくれという事で、色々研究して担仔麺を作ろうとしたがなかなかうまくいかず、自身が辛い食べ物が好きという理由でトウガラシやニンニクなどを炒めたりアレンジを加え、混ぜてみたりして従業員のための賄い料理として振る舞っていたということです。友人でもある店の常連客が、ピリ辛の担仔麺の賄い料理を見て美味そうだから作ってくれと頼まれて作ってあげたところ、美味いからメニューに加えた方が良いと説得され、店に出す事になったそうです。
その後、台湾ラーメンは周辺の飲食店にも影響を及ぼすようになった。例えば、名古屋大学生協の学生食堂やトヨタ自動車の社員食堂などでは、レギュラーメニューとして取り扱っており固定ファンが多く、名古屋市内の中華料理店のおよそ7割がメニューに置いている台湾ラーメンは、既に名古屋のご当地ラーメンの一つになっていると言えます。"

【辛い麺好きの広島で辛い・甘い専門店を目指して】
 愛知県や静岡県に出店する中で多くの社員がこの辛さにハマっている様子から、汁なし担々麵という辛麵を愛する広島で提供すれば、もっともっと辛い麺料理を楽しんでいただけるのではないかと考えるようになりました。かつ、台湾の代表的ごはんの甘い魯肉飯(ルーローハン)で辛みを流しながら、小籠包のように肉汁溢れる餃子を頬張りながら、食事ができたら最高じゃないか…そんな店を創りたい!というのが目指すゴールです。

【当店の本格台湾ラーメン】
 スタンダードを『台湾』と名付けました。粗切りと粉末の
唐辛子と粗みじんのにんにくなどで炒めた超・超・超あらびき
の豚ミンチがガツンと旨くて辛い本格台湾ラーメンです。
辛さZEROの『北極』から、MAXの『赤道』まで、『沖縄』、
『ハワイ』と5段階の味をご用意しております。
 今回のお披露目は『台湾ラーメン』。魯肉飯と肉汁溢れる
餃子はもうしばらくお待ちください。
 ということで申し訳ないので、今回の期間限定販売では、
『追いごはん』を無料でサービスさせていただきます。
 汗だくになってとは申しましたが、店内は超涼しいですので、
ぜひ、カルビッシュ広島伴中央店にご来店くださいませ。

メニュー表画像はこちらをご覧ください。
https://taiwanramen.hp.peraichi.com

■会社概要
商号  :おいしい約束株式会社 
代表者 :代表取締役社長 岡部 知之
所在地 :広島県広島市南区的場町1-1-21
設立  :平成3年9月  
事業内容:飲食業・レストラン経営
資本金 :35,000,000円
URL  :https://www.good-promise.co.jp/

 【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
おいしい約束株式会社 第1営業本部 担当:村上 和広
電話: 携帯番号:                  
E-Mail:                                             
https://taiwanramen.hp.peraichi.com

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

おいしい約束株式会社