各種資格・国家試験の総合スクール株式会社東京リーガルマインド(LEC)は、
2022年7月1日  よりCBT形式で実施される新資格「緊急時避難誘導員」の試験対策講座を開講しました。

2022年1月  に政府は南海トラフ大地震の発生確率を40年以内に90%に引き上げました。緊急時避難誘導資格は、来たる危機的状況下において、自他の命を守ることに特化した資格であり、「学ぶ」ことが「命を守ること」に直結する実践的な資格です。企業と行政がESG・SDGsへの取り組みを本格化させている昨今、防災・減災のエキスパートとしての活躍が期待されます。


●危機緊急時避難誘導誘導員-EEE-とは
緊急時避難誘導員-Emergency Evacuation Expert-(略称:3E)は、来たる危機的状況下において、自他の命を守ることに特化した資格であり、「学ぶ」ことが「命を守ること」に直結する実践的な資格です。避難誘導における適切な知識や、正しい判断基準を学び、不特定多数の人々が災害・人災により危機的状況にある時に、民間人・施設利用者の避難をサポートできる人材の育成を目的としています。
危機的状況下において、自分自身の安全確保だけでなく、人々の共助を促し、その現場での避難を円滑に導く為に、日々進化する自助・共助の在り方を学び、「有事の判断力」を養います。
企業や行政がESG・SDGsへの取り組みを本格化させている昨今、防災・減災のエキスパートとしての活躍が期待されます。資格の認定は、一般社団法人日本防災教育振興中央会が行います。
詳しくはこちら → https://ee-expert.com/about/



●LEC緊急時避難誘導員試験対策講座について
本講座では、緊急時避難誘導員として必要な基礎知識が網羅された公式テキストを使用し、短時間で試験合格に必要な知識を習得することができます。

(こんな方にお勧め)
1. 工務店や宅建業者、駐車場運営などの不動産業界に携わる方々
2. 学校や塾、習い事教室などの教育業界に携わる方々
3. トラックドライバーや個宅配送業などの運送業に携わる方々
4. ホテルなどのサービス業に携わる方々
5. 商業施設やイベント運営など、多くの人が集まる業種に携わる方々
6. 神社やお寺など関係者の方々
詳しくはこちら → https://ee-expert.com/books/


●緊急時避難誘導員CBT試験について
・試験会場:全国約200箇所のCBT試験会場
・試験時間:60分
・出題形式:4肢択一形式/30問

詳しくはこちら → https://cbt-s.com/examinee/examination/eee.html



資格認定団体:一般社団法人 日本防災教育振興中央会について
行政のみでは現実的に対応し難い点を改善し、地域住民が連携して大地震や大規模災害を想定し日常の備えが出来るよう、地域に根差した「実践的な地域防災システム」(地域防災力)を構築し、災害に強い地域社会の確立を目指しています。そのきっかけとして「防災教育」を推進しています。
URL:https://boukyou.or.jp/


LEC(株式会社東京リーガルマインド)について
会社名:株式会社東京リーガルマインド 
代表者:反町雄彦
創業:1979年
事業内容:資格試験受験指導、会計大学院運営、社会人向けキャリアアップ支援事業など
URL:https://www.lec-jp.com/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社東京リーガルマインド

前へ | 次へ