報道関係者各位
2022年6月  
株式会社語研
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
インバウンド観光V字回復のカギを握るのは語学力。日本を伝えるおもてなしの心をパワーアップする『英語で説明する日本の文化[新装改訂版]』6月25日  発売開始です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
語学専門出版社の語研の定番ロングセラー『英語で説明する日本の文化[新装改訂版]』が、訪日外客の受け入れが再開されるこのタイミングで、人気のロングセラー『英語で説明する日本の文化』が新装改訂版として帰ってきました。2022年6月25日  より発売を開始いたしました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

語学力の底上げは間違いなくインバウンド観光V字回復のカギとなります。豊かな文化の背景を正しく伝えより深い理解を分かち合うために言葉は最高のツールになります。そして、そんなツールを自在に使うこなすには高い語学力が必須となります。

2009年に語研から刊行された『英語で説明する日本の文化』は、通訳ガイドや国際交流ボランティアを目指す方の必携の一冊として高い評価を得ていました。震災を経て復興の中で拡大するインバウンド観光は、実務に携わる多くの方々のたゆまぬ語学力の研鑽の賜物でもありました。国家資格である通訳案内士の人気の向上も相まって、弊社から刊行される多くの語学教材もそうした方々から多くの支持を集めておりました。

ですが、世界を揺るがす感染症の拡大とそれに伴う移動の制限は、インバウンド観光に多大な影響を与え、通訳案内士への関心は低迷し、弊社の語学教材の売上も明らかに変調をきたすこととなりました。さらに戦乱や原燃料の高騰も、人々が世界を自由に往来する世界の大きな障壁となっております。

かつてないほど厳しい状況の中、それでも日本のインバウンド観光は復活をめざして動き始めました。希望もあります。記録的な円安が訪日外客の意欲を後押ししています。日本の食や安全は、ネットの時代に国境を越えて広く発信されています。期待はむしろ高まっていると言っても過言ではありません。

そして、笑顔や気持ちだけのさらに向こう、本当に伝わる「言葉」のチカラが、旅の楽しさをさらに高めます。リピーターからのクチコミは、新たな旅人を誘います。

時代は、間違いなく語学力を求めています。

以上
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【本リリースについてのお問い合わせは、以下にお寄せください】
株式会社語研 営業部 広報担当:高島
所在地:東京都千代田区神田猿楽町2-7-17
TEL: FAX: E-mail:
●参考URL 「株式会社語研」 https://www.goken-net.co.jp/
『英語で説明する日本の文化[新装改訂版]』の内容紹介ページ https://www.goken-net.co.jp/catalog/card.html?isbn=978-4-87615-379-4

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社語研

前へ | 次へ
🗾 東京都