2022年6月23日(木)  

報道関係各位


【プレスリリース】公演動画期間限定アーカイブ配信中

HAPPINESS公演事務局は、ミュージカルHAPPINESS-いのちの物語-2022年公演(吉祥寺シアターで収録)を 2022 年 6 月末までの期間限定で配信中です。


■概要

子どもから大人まで幅広い世代の俳優が出演、4 月 1 日(金)より吉祥寺シアター(東京都武蔵野市)で上演され るも、新型コロナウイルス感染症の影響で 1 回限りの公演となってしまったオリジナルミュージカル 『HAPPINESS-いのちの物語-』の公演動画を 6 月 30 日までの期間限定でアーカイブ配信中です。


ミュージカル HAPPINESS の 3 つの特徴

1.犬・猫の目線で描いたストーリーで、想像力や思考力などが向上する
2.子どもから大人まで楽しめる音楽やストーリーが魅力
3.2023 年公演を予定、出演者オーディションを今冬開催予定


ミュージカル HAPPINESS 誕生/実施の背景

<ちいさな命>と向き合い、つながる活動に貢献できないか?と想い、ミュージカル芸術を通じて、保護犬・ 保護猫の歩んだ道、そこに携わる人々の想いを描いたオリジナル作品を製作・上演しています。


2022 年公演の中止

本番では衣装としてデザインされたマズル柄(動物の顔)と不織布マスクの 2 重マスクを着用、感染症対策を 徹底して本番に望むも、新型コロナウイルス感染症の影響により 5 公演の中止を余儀なくされてしまいました。 ゲネプロの際に上演記録として収録した映像を再編集し、少しでも多くの方へミュージカル「HAPPINESS」 2022 年公演をお楽しみいただきたく 6 月 30 日までの期間限定にてアーカイブ配信を行います。


あらすじ

とある保護施設に一匹の犬(少女)が引き取られる。 少女はそこで暮らす犬のノラと猫のサンから<血統書つき>だけが幸せの全てではないと教えられる。 サンとノラが経験してきたできごとや仲間たちとの思い出を教わり、ご主人さま(人)へ憧れを持つ少女は 物語の果てに何を想うのだろうか?犬猫目線から描く笑いあり、涙ありの心温まるライフストーリー。


【「HAPPINESS」実施概要】

イベント名:ミュージカル「HAPPINESS-いのちの物語-」
開催日:2022 年 6 月 30 日まで
配信サイト:teket
収録会場名:吉祥寺シアター(東京都武蔵野市)
プレイガイド:teket
(HAPPINESS ウェブサイトリンクよりアクセスください)


出演者: 安ここな、宮城弥榮、三浦涼音、三浦舞子、小島由莉、須貝未來、富井寧音、山﨑結香、瀧村明鈴、橋口瑚子、 高野夢叶、黒岩竜乃介、SACHI、二宮伶寧、土井祐杏貴、SUZAN、黒澤紗妃、高橋実央、坂本結徠、鬼島悠乃、 本馬ひなた、石川周、半澤昇
脚本:安藤有希、演出、脚色、舞台美術:古舘一也、振付:酒井麻也子、TAP 振付:yasco、音楽総合監修: SOY、歌唱アドバイザー:岡田紗知、作曲:石井妥師、金子忍、城家菜々、SOY、西村香李、貫輪久美子、山 村侑平、舞台監督:牧野剛千、照明:鷲崎淳一郎(ライティングユニオン)、音響:川西秀一(Lucky jr.sound)、衣装:るう(ROCCA WORKS)、髙木佳子、アドバイザー:ふじたあさや、製作:MLS JAPAN


-命をつなぐプロジェクト-

犬や猫など多くの動物に対し【命を大切に想い、失われる命がないようにしたい】という想いの数を 《目で見られる場所=可視化》することで何かに役立つ場を作りたい!と目標を掲げスタート。 プロジェクトの詳細をご覧いただき、【同じ想いを持っているよ!】と、お知らせいただける方=賛同者を 随時募集しています。


ミュージカル「HAPPINESS」について

2018 年 12 月中目黒キンケロシアターにて初演。チケット販売開始 5 分で完売し、再演を望む声多数 2020 年 5 月に予定されていた再演は、新型コロナウイルス感染症の影響で中止
2022 年4月に予定されていた公演は、初日 1 回公演のみの上演となった
2023 年春、再演予定



■本件に関するお問い合わせ先
HAPPINESS 公演事務局
e-mail:
URL:https://happiness-musical.com/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

HAPPINESS公演事務局

前へ | 次へ
🗾 東京都