悩みから夢まで話せる東京の居場所「ココトモハウス」(所在地:東京都渋谷区、代表:現王園 健太)は、休職者同士が繋がるオンラインコミニティ、リコネクト・ラボB版( https://www.reconectlavo.site/ )を2021年12月3日  18時にリリースしました。





リコネクト・ラボ



【リコネクト・ラボの概要】

リコネクト・ラボは、休職者同士がゆるいネットワークでつながり、安心した環境で休むこと、また次のステップや選択肢を見つけるサポートを行うオンラインコミニティです。リワークなどと異なり、復職を目指すのではなく、自分自身と向き合ったり、休むための居場所として利用できます。また、ラボ内では社会保険労務士やキャリアカウンセラーなど、専門家の方からの助言を受けることができます。





【休職者同士が安心して休める場所を作りたい】

サービスリリースにあたり、30名以上の休職者に話を聞かせてもらいました。話を聞いていく中で、多くの休職者が、これからの自分のことに不安を持っていたり、休職期間をどうすごせばいいのかわからないといった問題を抱えていました。また、休職に辺り、自分のこれまでの生き方や働き方を見直したいという声も多く聞かれました。リコネクト・ラボではこれらの問題を解決するため、休職者同士が繋がることで安心して休める環境作りや、次の人生の選択肢を考えるための情報提供やアドバイス、メンタルサポートを行っていきます。





【サービス利用の対象となる方】

現在休職中、または休職後退職されている方が対象となります。





【今後について】

リコネクト・ラボは、B版としてスタートし、より利用者にとって役立つコミニティになるようサービスを改善していきます。(B版では全てのサービスが無料で利用できます)B版終了後は、月額1,000円の課金制としてサービスを運営していく予定です。B版終了一か月前までに告知させていただきます。





【会社概要】

商号  : ココトモハウス

代表  : 現王園 健太

所在地 : 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-11-44 オフィスホワイトバーチ2F

設立  : 2015年7月  

事業内容: 東京代々木にて、生きづらい方に向けた居場所を2015年より運営。

URL   : https://kokotomohouse.com/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

ココトモハウス

前へ | 次へ
🗾 東京都