創業弘化元年(1844年)
大阪道頓堀そして梅田に3店舗構えている老舗であり、
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」が名物の

日本一古いおでん屋「たこ梅」

コロナを乗り越え、キッチンカーを使った「移動販売」へと挑戦を始めます。


10/29~12/19の期間
クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて応援プロジェクトを公開中。
https://camp-fire.jp/mypage/projects/499441


2021年は休業や時短を余儀なくされた期間が10か月以上続きましたが、
ようやく緊急事態宣言も解除され、営業を再開することができました。

しかし
「お店に行きづらい!」
「出張がなくなった!」
「行きたいけどまだ行けない!」
そんな常連のお客様から届くメッセージ・・・

「だったら、こっちから行こう!!」
「キッチンカーで日本一古いおでん屋を届けよう!」
と五代目店主 岡田哲生が旗を揚げました

又、キッチンカーがあれば、秋には紅葉、冬は雪、新春は菜の花畑、春は桜のもとで「おでん屋」が出来ます。
お店とは違う、新たな人生の豊かさをお届けするべく



創業から177年目の今、新たなチャレンジに取り組みます。



応援リターン品には
自慢の「関東煮(おでん)」「たこ甘露煮」はもちろん

お店の店頭や、キッチンカー車体にスポンサー広告を掲載するスペースが含まれたコースや

お店での飲食に使用できる
「食べ放題、飲み放題、2人まで利用OK」の
6か月or1年間のフリーパスコースもご用意。

クラウドファンディングサイト
「CAMPFIRE」にて公開中 ※10/29~12/19




このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

有限会社 た古梅

前へ | 次へ