〜食の分野で社会課題に挑む人の力を結集して日本をサステナブルに変革する〜

「社会課題に挑む人の力を結集して日本をSXする」をミッションに掲げる、株式会社コル(本社:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役:福元 雅和)は、2021年10月20日  より、共創型フードビジネスインキュベーション事業「サステナブル・キッチン」の運営を開始します。

●背景
食に関する社会問題は、食料不足・環境問題・健康被害・経済損失といったように、巨大で広範囲に及びます。

<食に関する社会問題(代表例)>
【食糧危機】世界人口の増加、食生活の変化の影響で、早ければ2025〜30年頃にタンパク質が不足する
【気候変動】人の活動起源の温室効果ガスのうち、21〜37%が食料生産・製造の前後から排出されている
【負のコスト】気候変動・健康被害・フードロス等によって、2025年には16兆ドル(約1744兆円)に膨張

しかし、巨大な領域であるからこそ変革することで得られる効果も大きくなると考え、全ての人にとって毎日欠かせない「食」を基点にして社会問題の解決に挑むことを目的として「サステナブル・キッチン」を開始することと致しました。

●事業コンセプト
コンセプトメイクからブランディング、プロモーション、チャネル設計まで一貫してデザインされたプロジェクトを企画立案。フードテック企業や地域の一次生産者、食に関わる事業者、流通企業を共創パートナーとして巻き込んで推進します。

「地方創生」「食品ロス削減」といった、日本社会のサステナビリティ向上に貢献できるようなプロジェクトを、様々な共創パートナーと共に生み出していきます。

▼サービス概要はこちらでご覧頂けます。https://korujp.com/sustainable-kitchen/

●株式会社コル(https://korujp.com/)について
「社会課題に挑む人の力を結集して日本をSXする」をミッションに掲げ、社会課題解決ビジネスに取り組むスタートアップや地域を支える中小企業を支援している会社です。また、この度の「サステナブル・キッチン」のように、自ら社会課題を解決するビジネスの創出にも取り組んでいます。

【事業内容】
・ソーシャルビジネス支援
・SX支援
・ソーシャルグッドCatalyst(https://socialgood.earth)運営

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社コル

前へ | 次へ
🗾 神奈川県