​​社員が自宅からパソコンを使ったテレワーク業務や、取引先との打ち合わせをWEB会議で行う機会が増えました。 通常 ノートブックPC・タブレット内蔵のカメラを利用して配信を行います。 MosnterX Lite2 を使って一眼レフカメラやビデオカメラをWEBカメラとして利用することでより鮮明でクリアな映像を、お手軽な価格で配信することができます。2021年 7月 21日(水)より、1920x1080 60fps 対応ビデオアダプター「MonsterX Lite2」発売開始致します。

■ 多彩なWEB会議、ライブ配信、チャットソフトへ対応
動作確認ソフトウェア : Skype ・ Facebook ・ OBS ・ Zoom ・ Webex ・ Teams


​​【製品仕様】
インターフェイス : USB2.0
電源 : USBバスパワー
映像入力 : HDMI ver1.3b
映像入力解像度 :
640x480@60 / 800x600@60 / 1024x768@60 / 1152x864@60
1280x720@60 / 1280x800@60 / 1280x960@60 / 1280x1024@60
1440x900@60 / 1600x900@60 / 1680x1050@60 / 1920x1080@60
3840x2160@30
映像出力解像度 : 1920x1080 60fps
ハードウェア―圧縮 : Motion-JPEG 形式
音声形式 : Format:L-PCM
サンプリングレート:32KHz, 44.1KHz, 48KHz
外形寸法 : 50×26×12mm
質量 : 約40g

【製品ページ】
https://sknet-web.co.jp/sk-mvtg/index.html

【製品名・JANコード】
製品名:MonsterX Lite2
型名:SK-MVTG2
JAN:4515692004350

​​店頭想定売価:4,980 円(税込)

【製品内容】
内容物:本体、ユーザーズガイド、保証書/ユーザー登録はがき


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

エスケイネット株式会社

前へ | 次へ