個人ゲーム開発者「K App.(Kanata Noguchi)」は
2020年10月24日  午前8時に
【K GAME Project最新作】である「AccidentHouse」の
早期アクセスを開始する事を発表しました
価格は100円ですが、リリース後数週間は特別割引価格で発売されます

AccidentHouseは暗い館の中を探索する一人称視点のホラーアドベンチャーゲームです
館の中には恐ろしい怪物が常に徘徊しており、一瞬の油断が大きなピンチになります
さらに、前作「QuietMansion2」とは違い今作にはプレイヤーが使える武器がありません
暗く、静かな館の中でプレイヤーは慎重に行動を選択し
できる限り敵に遭遇しないように館から脱出しなければなりません

AccidentHouseはQuietMansion(旧KENGOHAZARD)シリーズを通して
ゲーム開発で経験してきた事や
個人ゲーム開発者としては貴重なNintendo Switch版を開発した事から
プレイヤーが遊びやすいように構築されたゲームで
「進化するホラーゲーム」として開発されています
プレイヤーの意見を参考にしてより良いゲームを
開発していこうという考え方が取り入れています



例えゲームを買わなくても「#AccidentHouse」というハッシュタグを
使用してこのゲームに対する印象を投稿して頂けると今後の開発の参考になります

「あなたの後ろに奴がいる…」
この恐怖をぜひプレイしてみて下さい

AccidentHouse Steamページ
https://store.steampowered.com/app/1351290/AccidentHouse/?l=japanese



■動作必要スペック
CPU  Intel Core i7 3632QM以上の性能のもの
GPU  CPU分離型グラフィックボードが無くてもプレイ可能
メモリ 最低2GB、推奨8GB
ストレージ容量  約1GB
(初回起動時にプレイ記録送信のためのインターネット接続を推奨しています)

■Introduction
古い友人からの頼みで一緒に森の奥にある廃屋を掃除することになった主人公
しかし、待ち合わせの時間になっても友人は現れず日は沈んでしまった
不審に思った主人公は森の廃屋に一人で向かうがそれが悲劇の始まりだった…
全身が凍り付くような恐怖体験
プレイが終わった後、後ろを振り返るのが怖くなるほどの臨場感
この物語の真相を突き止めろ

■ 製品概要
タイトル「AccidentHouse」
開発者 K App.(Kanata Noguchi)
対応プラットフォーム PC
販売価格 100円(リリース後数週間は特別価格で提供)
発売日 2020年10月24日  午前8時
レーティング 審査なし

QuietMansionシリーズ公式サイト https://kenhaza.wixsite.com/kengohazard
QuietMansionシリーズ公式Twitter https://twitter.com/KENGOHAZARD

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

前へ | 次へ