全員50才代の異色ハードロックバンド「スリースレッズ」が12月に発表する彼らの最新作「LET IT BURN(レット・イット・バーン)」を、配信登録の前にどのようなコンテンツ(各種番組や映画、個人で使用するものなど)にも無償で使えるものとして提供することを発表。
新曲「LET IT BURN」はハイテンポのアグレッシブなハードロック曲で、敵陣に乗り込む際に自軍を鼓舞するような勇ましい曲となっている。

THREE THREADS(スリースレッズ)は2013年に結成、全員社会人・全員50代のハードロックバンド。度重なるメンバーチェンジの末、昨年から本格活動再開。ボーカルは北アイルランド出身の「ケイン」、左利きのパワードラマーの「ダニエル」、結成当初からのツイン・ギター「リョー」と「テズ」、リーダーのベース「トモ」の5人からなる。彼らの楽曲は全てオリジナルで完全英詞。

70年代、80年代に流行したハードロック、ヘビーメタルという音楽ジャンルをこの時代にまた流行らせたい、少しでも多くの方々に聞いてもらう機会を作りたいという願いからこの企画を考案した。

まだ日の目を見ていない新曲「LET IT BURN」。楽曲の使用を希望される企業や個人の方から広く申し込みを募集し、正当な用途であることが確認できれば曲の完成後即日使用できるようにする。

曲使用の申し込み及びお問い合わせはバンド宛てのメールにて本日より12月11日  まで受け付ける。なお、12月12日  にはオンライン配信のライブにてこの曲を発表するため、使用に制限がでる可能性があり、早めの申し込みをお勧めしたい。

また、完全英詞のハードロック曲の作曲ならびに演奏の発注も同時に受け付ける。(条件などは別途協議)

バンド宛てメールはこちら: 

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

スリースレッズ

前へ | 次へ