株式会社ウイング(所在地:東京都千代田区神田佐久間町、代表取締役:樋山証一)は、ユーザー自らが自分で業務システムを構築できるプラットフォーム「マジックロジック」の最新バージョンであるVer1.10をリリースした。
公式サイトより無償でダウンロード可能。
バージョン1.10では、一括登録機能の処理スピードの大幅な向上や項目の色変更や改行等の画面レイアウトのデザイン部分に関する強化が行われているのが特徴。今まで以上に簡単にシステムを構築することができる。


■□■ MagicLogic(マジックロジック) ■□■

https://magilogi.jp

MagicLogic(マジックロジック)は、利用するユーザ自身がプログラミング技術やハードウェア、インフラ等ITの専門知識が無くても指定した要件を登録するだけでシステムを構築できるクラウド及びオンプレミスに対応したサービスで、構築できるシステム数、機能数に制限はなく、利用ユーザ数に対してライセンスの申請を行い、課金後利用できる仕組みとなっている。

1ヶ月間の試用ライセンスもあるため、まずはお試しで利用することも可能。

また、顧客管理や営業日報管理、見積管理、旅費交通費清算、資産管理等の各種業務テンプレートファイルを取り込むことで、即座にシステムを運用できるのも魅力のひとつとなっている。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社ウイング

前へ | 次へ
🗾 東京都