一般社団法人日本胎内記憶教育協会の講師養成講座第1期卒業生の渡邉講師の基礎講座になります。

https://premea.or.jp/201911watanabe-2/

■プロフィール
渡邉沙緒里
はじめまして。
渡邉沙緒里と申します。
富士山の麓、静岡県富士宮市在住。私は幼い頃から、様々なモノ・コトを感じるとても感受性豊かな子供でした。
家族にも理解してもらえず、周りとも上手に関わる事が出来ず、自己肯定感がとても低く
生きることが辛く苦しい時期がありました。今まで辛く悲しく苦しかった様々な経験・体験も、【自分で決めた使命を全うする為に最幸最善なプランをすべて自分の意思で決めてきた】というブループリントの存在を深く学び、腑に落とせたのは【胎内記憶教育】との出逢いでした。どんな時もありのままの自分を受け入れ認めて、自分を愛しごきげん♪な毎日を過ごしていこうと決め、お身体と心と真摯に向き合う【ごきげんLifeクリエイター】として活動しています。プライベートは、中学生から2歳まで子を持つ4人のママです。
単体・多胎妊娠&育児を経験している私だからこそお伝え出来る【胎内記憶教育】をみなさまに展開していきたいと思っております。


講師からのメッセージ
【胎内記憶教育】という名前だけを聞くと、これから赤ちゃんを授かりたい方や妊娠中の方だけが対象の学びだと捉える方もいらっしゃるかと思いますが・・・
この世に存在する誰しもみな、お母さんのお腹の中に宿り肉体を形成し、誕生し『今』があり、すべての方が【胎内経験者】ということになります。

そして、お腹の中にいる時から赤ちゃんたちには意思も感情もあり、たくさんの想いを発信してくれています。
それどころか、お腹の中に宿る前からしっかり意思を持ち、自分の人生設計図はすべて自分の意思で決め生まれてくるのです!
トツキトオカの母胎内環境は、誕生後の人生においても大きな関係性を秘めています。

生きていると様々な悩みや不安が起こりがちです。
インターネットや本を通じてたくさんの情報を簡単に得られる便利な世の中ではありますが、
その中から納得し安心に繋がるヒントや答えを見つけるのは至難の業です。

この【胎内記憶教育】を知ることで

妊娠~出産、子育て・人生におけるさまざまな悩みや不安が間違いなく減らしていけると思います!
そしてこれまで様々な場面において、一般常識の中で捉え選択していた毎日に、大きな光が差し驚くほど視野が広がり、心も身体も軽やかになるはず・・・

毎日を楽しく幸せに過ごし、人生を満喫するヒントや答えがたくさん詰まっている【胎内記憶教育】
【知っている】のと【知らない】のとでは、人生における幸せバロメーターに大差出ますよ♪

☆ 赤ちゃんを授かりたい方
☆妊娠中の方
☆育児中の方  など、お子さんがいらっしゃる方はもちろんのこと!

☆子どもたちと関わるお仕事をされている方
☆いのちに関わるお仕事をされている方
☆子育て支援や母親・父親支援をされている方をはじめ・・・

☆人生に希望が持てない
☆家族関係や人間関係がうまくいかない
☆集団生活に馴染めない(不登校などのご本人やその親御さんなど)などなど・・・

子どもがいる・いない、結婚している・していない等不問!
老若男女問わず生きるすべての方に知って頂きたいと心から思っております。


基礎講座開催日時(4日間コース 3時間×4日)
・2019年11月23日(祝・土)13:00 〜 16:00
・2019年12月14日(土)13:00 〜 16:00
・2020年1月11日(土・蟹座満月)13:00 〜 16:00
・2019年1月25日(土・水瓶座新月)13:00 〜 16:00
会場:静岡県富士宮市小泉(お申込みされた方に詳細のご連絡をさせて頂きます)
富士根駅より徒歩10分くらい

持ち物:
筆記用具
飲み物

参加申し込み方法

クレジットカード事前支払いになります。

下記をクリックして頂き、決済画面で支払いをお願い致します。

https://www.firstpay.jp/add/1987



日本胎内記憶教育協会とは

子どもたちが語る胎内記憶の調査研究に基づき、赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドで、大人も子どもたちも共にしあわせになる「胎内記憶教育」(人生最初のお腹の中から始める教育法)を、お産や幼児教育の現場で実証し、常に進化させながら、世界中に広める活動をしています。

また、(一社)日本胎内記憶教育協会では、わたしたちの理念に共感していただけ、一緒になって広める活動を共にしてくださる方を、(一社)日本胎内記憶教育協会公認の講師として養成します。

認定講師になった方には、これまで池川明が積み重ねてきた胎内記憶調査研究の資料の提供及び、(一社)日本胎内記憶教育協会公認講座である「基礎講座」を開講することが認められ、その後のフォローアップ研修やスキルアップ研修等に参加することができます。



協会理念

わたしたちは胎内記憶によって内なる平和に気づくことが、家庭に平和、ひいては世界の平和につながると信じ、世界中に胎内記憶を広めます。

わたしたちは胎内記憶教育を通じて新しい子育て観を提唱し、ママも赤ちゃんも共にしあわせを感じるお産や子育ての在り方を提案します。

わたしたちは胎内記憶教育を広める発信者を養成し、共生みの精神で、しあわせな子育てを発信しつづけます。

わたしたちは胎内記憶がもつ可能性、本質性、普遍性を問い続けながら、ママたちのしあわせを模索しつづけます。

わたしたちは、以上の理念の実現ために、時に悩み、時に葛藤しながらも、真実の声に耳を傾け一歩一歩ていねいに歩いていきます。


協会概要

名称 一般社団法人日本胎内記憶教育協会

略称 premea

URL https://premea.or.jp/

設立 2017年11月

所在地 〒152-0023

東京都目黒区八雲2丁目15-16

TEL (株式会社アイウィルビー内)

役員 代表理事 池川明

副代表理事 土橋優子

常任理事 松前兼一



講座の種類

講座には「基礎講座」と「講師養成講座」の2種類があります。

「基礎講座」では胎内記憶の基本的事項を学べ、「講師養成講座」では協会認定講師として活動ができます。

基礎講座について

この講座は、子ども達が語る胎内記憶の調査研究に基づき、赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドです。

大人も子どもも共にしあわせになる「胎内記憶教育」(人生最初のお腹の中から始める教育法)を、お産や幼児教育の現場で実証し、常に進化させながら皆様に提供させて頂いています。
胎内記憶研究そのものについてのみを学んで頂くのではなく、人間の基礎を築くといわれる、母親の胎内にいのちが宿す前からいのちの始まりまでの期間を4つに分け、それぞれの期間に起きている事柄やその意味などを、子ども達が語る胎内記憶に基づいた赤ちゃんの視点から伝えています。



講師養成講座について

講師になるとどんな活動ができるの?

一般社団法人日本胎内記憶教育協会の公認認定講師として(社)日本胎内記憶教育協会認定の「基礎講座」を開講することができます。

池川明先生の胎内記憶研究から得られた胎内記憶調査研究の資料の提供を受けることができます。

定期的なスキルアップ研修に参加することができます。

※遠隔地の方のためにインターネット上の研修も検討しています。

講師になるにはどうしたらいいの?

(一社)日本胎内記憶教育協会主催の「基礎講座」並びに「講師養成講座」の受講を必須条件とし、講師認定試験に合格いただくことで、認定講師になることができます。

講師認定試験合格後、(一社)日本胎内記憶教育協会事務局に認定講師としての登録をいただくことにより、活動を開始することができます。

講師養成講座概要

(一社)日本胎内記憶教育協会認定の講師として、(一社)日本胎内記憶教育協会公認講座である「基礎講座」を開催するための知識と講師スキル、及び人間性(人間力・母性)を高めていただくために講座となります。(2019年春より開講予定)

全8講座(1講座2時間30分)

定員 10名

【本件に関するお問い合わせ先】
 企業名:一般社団法人日本胎内記憶教育協会
 担当者名:胎内記憶教育協会運営事務局
 TEL:0363247300
 E-Mail:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

一般社団法人日本胎内記憶教育協会