知的財産権コンサルティング・知的財産権の権利化・年金/更新サービスなどを提供する合同会社ビズアモル(本社:東京都渋谷区、代表社員:畑沢延佳、以下ビズアモル)は、フランス(パリ市)IP TWINS S.A.S.(以下IP TWINS)と提携し、日本およびアジア域内においてドメインネーム監視およびウェブサイト侵害監視サービスを2019年9月5日より販売開始しました。

インターネット上では世界的に、商標・ブランドに関する、第三者によるドメイン名の不正登録・使用やウェブサイトでの不正使用や侵害行為が横行しています。その対策として、大手企業をはじめとして、専門サービスプロバイダによるドメイン名の不正登録・使用を監視(モニタリング、ウォッチ)するサービス、ウェブサイト上での商標・ブランドの侵害を監視するサービスを導入し利用しています。

IP TWINSは、そのような不正登録・不正使用や侵害行為を防止および企業が受ける被害を最小限に抑えることを目的に、充実した監視サービスメニューを提供し、その監視結果に基づくリーガルフォローアップ(警告書、UDRP紛争解決、ウェブ削除要請など法律サービス)までのトータルソリューションを競争力のある価格で提供しています。また、スピード感のある業務遂行やサービスの質向上努力もIP TWINSの特長です。

本サービス提供にあたっては、ビズアモルがIP TWINSのサービスを販売し、IP TWINSが監視サービスを提供する、というスキームになっております。IP TWINSとクライアントとの直接契約となりますが、ビズアモルによる代行サービスもあり、利便性のあるサービス提供を心がけています。

また、既に同様の監視サービスを導入利用している場合、無料のトライアル監視サービスにより、監視サービスコンテンツを比較し、利用コスト削減のご検討のツールとしてご利用いただくこともできます。

IP TWINSによるサービスの特徴
1.監視メニュー
- ドメイン名(同一・類似)
- ウェブコンテンツ(インターネット検索でヒットするウェブページ)
- マーケットプレイス(amazon, ebay, Alibaba, Taobaoなど世界145のショッピングサイト)
- SNS(Facebook, Twitter, Instagram, Google+, Linkedin, Pinterest, Youtube)
- 画像/ロゴ(製品パッケージなど)
- アドワーズ

2.サービス内容
①それぞれの監視結果は月1回をベースに、オンラインプラットフォーム「DETECTIVE」にてデリバーされます。監視結果は一覧で見ることができ、その一覧中で詳細情報を見たいときには各詳細情報(WHOIS情報など)用のボタンをクリックするだけで見ることができます。プラットフォームは英語表示ですが、ビジュアルで操作しやすい画面になっているため、すぐに操作に慣れることができます。

②監視サービスはそれぞれ「分析付」と「分析なし」とがあり、分析付ではリスクが高いと判断した場合の提案を含む価格となっています。「分析なし」のサービス利用でも、追加料金により分析・提案を提供します。

③分析・提案の検討の結果リーガル手続きをとることを希望の場合には、IP TWINSに対してリーガルフォローアップも依頼できます。IP TWINSの各アカウントマネジャ(営業スタッフ)はIT分野のプロで知的財産権弁護士資格も有しています。IP TWINSとのコミュニケーションをビズアモルが代行することもできます。

3.サービスオプション
①無料のトライアル監視サービスを1月分提供いたします。監視サービスメニューの何れかを選択いただきます。無料のトライアルなので一定の制限がありますが、監視結果レポートやDETECTIVEプラットフォームでの操作を経験することができます。

②注文数に応じてディスカウントがあります。注文数は「商標/ブランドx監視サービスメニュー」によって算出されます。

③分析なし監視サービスを申し込んだ場合でも、希望により最初の2月間は分析付監視サービスを提供します。分析付監視サービスを利用してみて、分析付を付加して継続するか、または分析なしのままの契約とするかを選択することができます。

④クライアントに代わって当社が注文・支払い・コミュニケーションを代行するオプ
ションがあります。各種お問い合わせにも当社が対応します。このオプションを選択しない場合には、お客様にて直接IP TWINSに支払い・コミュニケーション・各種依頼や問い合わせをいただきます。このオプションには費用を要しますが、監視サービス価格と合わせても安価に抑えることができます。

本監視サービス利用により、ドメインネームや商標・ブランドの不正登録・不正使用・侵害行為を防止するとともに、事業利益機会の損失を防止またはその被害を最小限に留めることができます。合わせて、商標/ブランド希釈化を防止してブランド価値・信頼性を高めるツールにもなります。

監視サービスおよびリーガルフォローアップともに安価で競争力のある価格ですので、他のサービスプロバイダによる同様の監視サービスを既に利用している場合には、サービス利用コストを削減することができます。


本プレスリリースに関するお問い合わせ先
合同会社ビズアモル 担当:畑沢(はたざわ)
e-mail;

【合同会社ビズアモルについて】
事業継続成長と知的財産価値向上の2本の柱をベースとしたサービスを提供しています。事業継続成長においては差別化されたコア事業・実現しようとする目的意識/日頃の問題意識・顧客の声から気づく力、知的財産価値向上においては差別化されたコア事業・知的財産による参入障壁構築・知的財産パフォーマンスから気づく力、にそれぞれ重点的に視点を置いています。この2つの柱を相乗的に稼働させ、企業の価値向上・知的財産価値増幅を実現するための支援をさせていただいています。

会社概要
会社名:合同会社ビズアモル
URL:http://bizamor.com
所在地;東京都渋谷区神宮前4-18-6-3F岩動ビル
代表者:畑沢延佳

事業内容
・知的財産権戦略策定および戦略実行
・先行権利調査および出願、プロセキューション手続き関連サービス
・知的財産権運用マネジメント/リスクマネジメント
・ポートフォリオ管理および年金/更新手続きサービス
・知的財産権業務効率化サービス

【IP TWINSについて】
ドメインソリューションとブランドプロテクションを専門事業分野とし、その専門分野に特化した弁護士が、クライアントが期待するまたはそれ以上のサービスの質の維持向上に努めながら、的確なアドバイスおよび様々な状況に応じたソリューションサービスを提供しています。ドメイン名管理およびブランドプロテクションにおける信頼性と正確性を確固たるものとするためのテクノロジとメソッドの開発にも日々取り組んでいます。IP TWINSはICANN Accredited Registrarです。

会社概要
会社名:IP TWINS S.A.S.
URL:http://www.iptwins.com
所在地;78 rue de Turbigo, 75003 Paris, France
代表者:Sylvain Hirsch

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

ビズアモル

前へ | 次へ
🗾 東京都