各種資格・国家試験の総合スクール東京リーガルマインド (LEC) は、北海道より委託を受け、2019年7月30日(火)に地域戦略産業
(ものづくり、IT関連産業及び食と観光関連産業)における事業拡大のための人材の採用や、中小企業の就業環境の改善などに
よる人材確保を支援するための『多様な人材の確保促進セミナー』を開催します。

北海道では厚生労働省の「地域活性化雇用創造プロジェクト」を活用し、ものづくりやIT関連、食と観光関連産業分野を対象に、
北海道の価値を活かした産業振興とともに、地域の産業を支える担い手として多様な人材が活躍できる良質で安定的な雇用機会の
創出、職場への定着を図る事業(地域活性化雇用創造プロジェクト事業)を推進しています。

第1部(10:00~11:30) ものづくり・IT関連産業における経営戦略の強化と人材の確保について
ものづくり・IT関連分野における事業拡大に向けた経営戦略や採用戦略と、これに必要な意識改革などについて、
助成金などの支援に関する情報やその活用例などとともに解説いたします。

第2部(13:00~14:30) 外国人材の採用と定着について
今後、受入拡大が見込まれる外国人材の採用に向けて、採用に係る手続きや留意点、またどのような受入環境の
整備が必要かなどについて事例を交えながら解説いたします。

第3部(15:30~17:00) 食と観光関連産業における就業環境改善と人材の確保について
食や観光関連産業における人手不足の解消に向けた中小企業の就業環境の改善の取組事例などについて、
働き方改革の視点から解説いたします。

<講師>澤井 利之 (さわい としゆき)
アンビシャス総合法律事務所所属
北海道働き方改革推進支援センター専門コンサルタント、弁護士、特定社会保険労務士
社会保険労務士として20年におよぶ実務経験を有する。弁護士資格を取得後、アンビシャス法律事務所所属弁護士として活動中。
労働紛争解決・人事労務管理・労働問題を得意とし、セミナー講師の経験も豊富。

■ イベント概要

【イベント名】
 多様な人材の確保促進セミナー(釧路)
 第1部10:00~11:30 ものづくり・IT関連産業における経営戦略の強化と人材確保について
 第2部13:00~14:30 外国人材の採用と定着について
 第3部15:30~17:00 食と観光関連産業における就業環境改善と人材の確保について
 ※セミナーはテーマごとにご希望の時間帯のみで受講できます。

【日時】
 2019年7月30日(火) 第1部10:00~11:30 、第2部13:00~14:30、第3部15:30~17:00

【会場】
 道東経済センタービル 研修室
 北海道釧路市大町1-1-1
 ※JR釧路駅から徒歩20分程度

【対象者】
 ものづくり・IT関連産業分野、食と観光関連産業の経営者、管理職および労務人事担当者 など

【受講料】
 無料

【応募方法】
 ホームページのフォームに必要事項を記入し、送信願います。
 http://partner.lec-jp.com/ti/chiiki_jinzai/seminar/

[お問い合わせ先] 株式会社東京リーガルマインド 札幌支社 札幌公共事業
 人材確保事業 橋本、川床(かわどこ) ℡

【定員】
 40社 ※お申し込み順

★詳細はこちら→ http://partner.lec-jp.com/ti/chiiki_jinzai/


<その他取材に対するお問い合わせ>
****************************
株式会社東京リーガルマインド
総合企画部 総務課
TEL:
FAX:
e-mail:
****************************

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社東京リーガルマインド

前へ | 次へ
🗾 北海道