株式会社クズナズン(代表取締役社長 田村俊行)は、加古川かつめしの普及と更なる加古川市の知名度向上、活性化の為、同社が運営する、うしくんの加古川かつめし亭で使用しているたれをベースに完成した、“加古川かつめしのたれ”のレトルトを7月26日より販売を開始する。

本製品は、パッケージにAR(拡張現実)が使用されており、パッケージを専用アプリ(cocoAR2)で読み取ると、パッケージが動き出し、同店マスコットキャラクター「加古川のうしくん」が加古川かつめしの紹介をしてくれる動画が流れる。



本製品プロモーションページ

https://www.kakogawa-katsumeshi.com/ushikun-showpiece



2019年3月29日(金)0時から「株式会社CAMPFIRE」(東京都渋谷区)が運営する、国内最大のクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」での募集を行い、5月27日(月)23時59分に目標金額15万円を超える21万1500円(141%)で終了した。尚、目標金額15万は開始後、当日3月29日(金)23時10分(23時間10分)に達成した。

本プロジェクトクラウドファンディングページ

https://camp-fire.jp/projects/view/140794



【商品詳細】



【商品名】加古川かつめしのたれ(レトルト)

【容量】たっぷり1人前150g(たれのみ)

【希望売価】482円(外税)

【賞味期限】24ケ月

【発売日】 7月26日(金)

【販売地区】全国

ピオレ姫路おみやげ館「うしくんの加古川かつめし亭」

牡蠣料理「かき庄」

加古川ヤマトヤシキ「かき庄 祥平庵」

Amazon他にて販売予定

【商品説明】

兵庫県加古川市のご当地グルメ「加古川かつめし」のたれです。

デミグラスソースをベースにトマトやフルーツの甘味とフレンチでは定番の「ガストリックソース」をオリジナルでアレンジしたものでコク(苦味)をバランス良く合わせ、ごはんにも、牛カツにも合う「たれ」を完成させました。 加古川かつめしは兵庫県加古川市で60年以上前から食べらています。

加古川市内では最盛期に150店舗以上で提供されていました。

【原材料】

トマト・ピューレーづけ(イタリア製造)、ソテーオニオン、人参、ワイン、デミグラスソース、砂糖、チャツネ、ブラウンルウ、小麦粉、みそ、食用油脂、中濃ソース、食塩、セロリ、しょうゆ、蛋白加水分解物、ポークエキス、醸造酢、にんにく、コーヒー、香辛料/増粘剤(加工澱粉)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香辛料抽出物、香料、(一部に小麦・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)







【発売記念】限定パッケージ (加古川かつめしを全国に!プレミアムエディション)



【商品名】加古川かつめしのたれ(レトルト)×5パック入 限定ダンボール版

【限定数】各店20セット

【容量】たっぷり1人前150g(たれのみ)×5パック

【希望売価】2,408円(外税)

【賞味期限】24ケ月

【発売日】 7月26日(金)

【販売地区】全国

ピオレ姫路おみやげ館「うしくんの加古川かつめし亭」

牡蠣料理「かき庄」

加古川ヤマトヤシキ「かき庄 祥平庵」

Amazon他にて販売予定

【商品説明】

クラウドファンディング達成及び発売記念として、

加古川かつめしをモチーフとしたデザインのダンボールケースに

加古川かつめし5パック入りで限定販売。(限定100セット)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





【加古川かつめし】

加古川かつめしとは、兵庫県加古川市で60年以上前から食べられているご当地グルメである。

加古川市内で狭域的に広がり、市内では100店舗以上の提供店があるが、市外では提供店は少ない。

洋皿に白いご飯、牛カツ、デミグラス風のたれ、付け合わせにボイルキャベツが定番。

最近では、加古川市がカルビーやモスバーガーとコラボし話題に。



【うしくんの加古川かつめし亭】

うしくんの加古川かつめし亭は、JR姫路駅構内ピオレ姫路おみやげ館内、

フードコート播州うまいもん処にある加古川かつめし専門店。

2016年3月31日にオープン。

昔ながらの加古川かつめしや牛肉をミルフィーユ状に重ねた自慢のうしくんのかつめしなど

基本を忠実に様々なバリエーションのかつめし商品を販売する。

一日最大300食以上を売り上げる。

店内では、加古川市や加古川かつめしのプロモーション動画が放映されている。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【会社概要】

株式会社クズナズンは、2016年に創業。同年3月に加古川かつめし専門店「うしくんの加古川かつめし亭」をJR姫路駅構内ピオレ姫路おみやげ館内フードコート播州うまいもん処にオープン。

単なる飲食、物販だけでなく「地域の活性化」を目的に事業を行う。

2019年にクラウドファンディング「CAMPFIRE」で「加古川かつめしを全国に!」プロジェクトを実施。



所在地:兵庫県加古川市上荘町都染494-1

代表:代表取締役社長 田村俊行

URL:https://www.kakogawa-katsumeshi.com/




このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社クズナズン