■小説を宣伝するサイト「ノベル読もうよ」を開始 - クロノス・クラウン合同会社

宣伝のめたに「小説の紹介」を投稿できるサイト「ノベル読もうよ」を、横浜でソフトウェア開発をおこなうクロノス・クラウン合同会社(代表 柳井政和)はオープンしました。

ノベル読もうよ
「小説の紹介」の投稿&記事のサイト
https://yomouyo.com/

「ノベル読もうよ」は、紙の小説、電子の小説、Web小説、アプリの小説など、プロアマ問わず、自作の「小説の紹介」を投稿することで、小説の宣伝をおこなうサイトです。

小説自体を投稿するサイトは多いですが、本サイトはそれらのサイトとは違い、小説を「宣伝」することを目的としたサイトになります。

また、自作の宣伝目的で、小説に関わる「記事」を寄稿することもできます。

本サイトの利用は無料です。

出版不況の中、そしてWebやアプリへと小説の形態が変わる中、小説の情報を読者に届ける手段は、まだまだ限られています。そうした現状を、小説の書き手が中心となり、変えていこうという試みです。

商業出版の作家や、Webを中心に活動する作家など、現在60名以上が賛同を示しています。

賛同者 - ノベル読もうよ
https://yomouyo.com/?act=doc&id=fellowship


■会社概要

会社名 :クロノス・クラウン合同会社
代表者 :代表社員 柳井政和
所在地 :神奈川県横浜市
設立  :2002年4月26日  
URL :https://crocro.com/
主な事業:ソフト・ゲーム開発、小説、書籍・記事の執筆

代表社員の柳井政和は、『めもりーくりーなー』などのアプリやゲームの開発、『マンガでわかるJavaScript』などのプログラミング系技術書や記事の執筆をおこなっています。

また、第23回松本清張賞の最終候補作を改題した『裏切りのプログラム ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬』で、2016年に文藝春秋より小説家デビューをしています。

近著は、新潮社刊の『レトロゲームファクトリー』になります。

『レトロゲームファクトリー』
https://amzn.to/2T4frqR
レトロゲーム移植会社を舞台にしたお仕事&ミステリ小説。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

クロノス・クラウン合同会社

前へ | 次へ
🗾 神奈川県