国際的に活躍するマリンバ・スペシャリストの小森邦彦が、新作CD「Masters, Masterworks」の発売を記念して、来たる5月17日(金)午後7時よりトッパンホールにてソロ・リサイタルを開催します。
 本CDには、作品の誕生から40年近く録音が見送られてきた難曲「ナイトラプソディ」や、アメリカの作曲家ジェイコブ・ドラックマンがドビュッシーのピアノ作品「水の反映」から影響を受けたマリンバソロの芸術作品「水の反映」など、国際的に名作(Masterworks)となった作品の数々を収録。
小森は欧州、北米、アジアで演奏活動を展開、繊細で緻密なパフォーマンスはもとよりマリンバ音楽の継承に力を注いでいることから、マリンバ音楽の先駆者として国際的に注目されています。また自らの公演を通じて作曲委嘱や初演を通じて新たなマリンバ音楽の更新にも力を注いでおり、国内外の著名な作曲家による作品の誕生に名を残しています。
今回のリサイタルは5月25日のCD発売に先がけて行われ、収録作品を中心に演奏します。
 
概要  小森邦彦 マリンバ・リサイタル
日時  2019年5月17日(金) 午後7時開演
会場  トッパンホール
出演  小森邦彦(マリンバ)
演奏曲 ジェイコブ・ドラックマン 水の反映(1985)
    ジョン・セリー マリンバのためのラプソディ”ナイトラプソディ”(1979)
    ゴードン・スタウト セディメンタルストラクチャーズ(1998)
    ギャレス・ファー タンガロア(2001)
料金  全席自由 ¥3,500
プレイガイド トッパンホールチケットセンター (土日祝休) 
       ミリオンチケット http://www.millionconcert.co.jp
       イープラス http://eplus.jp/
主催  (有)小森企画
協賛  株式会社 柏圭
協力  パール楽器製造株式会社/アダムス/ナミ・レコード
問合せ ミリオンコンサート協会 

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

ミリオンコンサート協会

前へ | 次へ