病気の自動診断サービスを展開する株式会社フリクシーは、こどもの緊急度を1分で診断するアプリ「メルプkids(https://www.melp.life/child)」の提供を開始しました。


■利用方法

下記リンクをクリックして、アプリをダウンロードしてください。


https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%97/id1437352949?mt=8

LINEアカウントも用意していますので、こちらより「友だち追加」してください。LINE ID:@melp

https://line.me/R/ti/p/%40lgk5072f



■開発背景

お子さんの体調に関するママパパの不安を解消したい。



子どもが体調を崩した時
・特に夜間の場合に、今受診するべきかどうか悩む
・ネットで調べてもどうしたら良いかわからないことが多く、不安になり病院に駆け込んだ
といった経験をされた方は多いのではないでしょうか?

一方で、実際に病院受診の9割は、受診の必要がない場合がほとんどで、小児科医は過剰受診に疲弊しています。

そこで、小児科医10数名に作成と監修をご協力いただき、「子どもの症状の緊急度と対処法」を1分のチャットですぐに判定するサービスを開発しました。
お子さんの体調が悪くなった際に、ぜひ使ってみてください。

 

[小児対応症状一覧]
熱・咳・便秘・吐いた・下痢・けいれん・鼻水・鼻づまり・おしっこが出にくい・腹痛・頭痛・ウンチが変・皮膚のブツブツ・誤飲・鼻血・耳を痛がる・頭をぶつけた・やけど・動物に噛まれた・意識がおかしい・泣き止まない
計20症状




■「メルプkids」概要

こどもの緊急度と対処法が1分で分かる、ドクター開発の診断アプリ


①1分チャット
メルプが、お子さんの症状について質問します。1分ほどで終わります。


②緊急度表示
回答をもとに、受診のタイミングと自宅での対処法が表示されます


③病院検索
現在地周辺の病院をすぐに検索できます。

 



■会社概要

会社名:株式会社flixy(フリクシー)

設立:2016年

所在地:東京都新宿区西早稲田1-1-1 4F

事業内容:インターネット等のネットワークシステムを利用した医療支援ソフトウェア・ ITサービスの企画・研究・開発、人工知能の研究・開発

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社flixy(フリクシー) 
広報担当:吉永和貴
メールアドレス: FAX:


このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


発行者について

株式会社フリクシー