~日本市場参入を目指すインド企業が大阪・マイドームおおさかに集結~

今年5月にインド貿易発展局(ITPO)は、大阪(5月25日(金)・ホテルニューオータニ大阪)、および東京(5月28日(月)・ザ・プレイスオブ東京)にて記者発表会を行い、「第39回インド衣料品展&第29回インド家庭用品展」(会期:7月18日(水)~20日(金)/会場:マイドームおおさか)の開催を発表した。

展示製品は、紳士服、婦人服、子供服、アクセサリー、衣料用生地、インテリアファブリック各種、べッドリネン、テーブルリネン、キッチンファブリック、カーテン、クッションカバー、ラグ類など。日本マーケットのトレンドを予測した新デザインも多彩に展開される予定。また今回より、シルク製品も紹介される。

展示会場では、通訳サービスが無料で受けられる他、バイヤーラウンジ、WIFI設備が完備、また専用のモバイルアプリにより、出展企業の情報や出品製品を簡単に確認できる。入場は事前登録で無料。






発行者について

日印国際産業振興協会

前へ | 次へ