株式会社ゴーフィールド(香川県高松市、代表取締役:森田桂治)は高松市が運営する訪日外国人向け観光情報サイト「Art City Takamatsu」のフルリニューアルを実施し、「Experience Takamatsu -Sense of Wonder-」としてオープンしました。

サイトURL https://www.art-takamatsu.com/
高松市を「堪能する、体験する、五感で感じる」ことをコンセプトとし、配色は彩り豊かな高松市のイメージを意識しています。
光の三原色(赤、緑、青)が重なり合うと白になります。「Experience Takamatsu -Sense of Wonder-」でも光り輝く高松市をこの色で表し、高松市の頭文字「T」のモチーフをメイン画像に採用しました。

高松市内にあるホテルやゲストハウスからヒアリングを行い、訪日外国人観光客からどのような相談があるか、国別ゲストの興味関心、実際に高松を観光したゲストの反応、高松から他県への移動パターンなどの調査を実施。
そこで得た情報を元に、サイトコンテンツの提案や取材、ライティング、プロモーション動画の作成を行いました。

■サイトの特長
・プロモーション動画の作成
高松市の魅力を視覚的に知ってもらえるよう、プロモーション動画を作成。
高松市に本社を置く私鉄「ことでん」(高松琴平電気鉄道株式会社)と株式会社DEARSTAGEの撮影協力もあり、高松特別ゆめ大使のことちゃんと高松観光大使のでんぱ組.inc古川未鈴さんのスペシャルコラボレーションが実現しました。
瀬戸大橋を渡る電車「マリンライナー」で四国・高松に到着してから、思いっきり高松を満喫するイメージを動画に詰め込んでいます。

・アクセスのしやすさを視覚的に表現
国際線(ソウル、上海、台北、香港)の直行便も運航しており、国内だけでなくアジア4都市からのアクセスのしやすさをイラストを用いて解説。
高松市を拠点として旅を楽しんでいただけるよう、高松市周辺の人気観光地もあわせて紹介しています。
 
・高松市ならではの情報を詳しく紹介
全国的に見ても晴天率が高いのが特徴で、観光に適している高松市。自分が住む地域との気温差を想像しやすいよう、気候をグラフで表現しました。
観光スポットはもちろん、高松市の食、ショッピング、交通手段(電車・バス・タクシー・フェリー・レンタサイクル・レンタカー)など観光をする際に気になる情報を写真つきで解説しています。

・5言語に対応
全ページにおいて英語、韓国語、中文簡体、中文繁体に対応しています。
ゴーフィールドからの提案で、日本語サイトも制作しました。
市民も一体となって訪日外国人観光客をもてなす体制を作り、さらに高松市の観光を盛り上げていきたい。そのためにも、シビックプライド(住んでいる街に対する誇りや愛着)を醸成するプラットフォームとして、「Experience Takamatsu -Sense of Wonder-」を市民の皆様にも活用していただける側面を持ち合わせたウェブサイトとして作りこんでいきました。

■サイト運営
高松市役所 創造都市推進局 文化・観光・スポーツ部 観光交流課
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/

株式会社ゴーフィールド
http://gofield.co.jp/

【株式会社ゴーフィールド 企業概要】
本社所在地/〒761-0443 香川県高松市川島東町293-5
設立/2000年6月2日
電話/ FAX/
代表者/代表取締役 森田桂治
資本金/5,995万円 従業員数/29名
事業内容/ホームページ制作・更新(ウェブサイト構築)、コンサルティング事業

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ゴーフィールド 経営企画室 井原
E-mail/

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


発行者について

株式会社ゴーフィールド