株式会社インターネットプライバシー研究所(本社:東京都新宿区、社長:山手義経)は、2016年12月1日より、改正個人情報保護法対応のためのコンサルティングサービスを提供開始しました。

改正個人情報保護法は、2015年9月9日に公示され、現在は2017年上旬の全面施行に向けた移行期間となっています。
昨日(2016年11月30日)に「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」が正式に公示されたことを受け、正式に本サービスの提供をおこなうことになりました。

【コンサルティングサービスの内容】
(1)法改正のポイント・論点レクチャー
合計200ページにもわたる個人情報保護法ガイドラインのポイントや論点を企業担当者向けにレクチャーをおこないます。社員向けのインハウスセミナーを開催することも可能です。

(2)法改正影響分析
各企業の業務状況や個人情報取扱いスキームの調査をおこない、法改正が各企業に与える影響度を分析します。分析結果に基づいて、対応方針の策定、アクションプランの立案を支援します。

(3)規程・社内文書の改訂
既存の個人情報保護関連規程、手順書の見直しをおこない、法改正に対応した文書の策定を支援します。プライバシーマーク取得企業に対しては、「個人情報保護マネジメントシステム」全体の見直しも対応致します。

費用は会社の規模、業種、ご依頼内容によって異なりますが、(1)〜(3)で50万円〜を予定しております。詳細はこちらにてhttp://jtrustc.co.jp/news/houkaisei/
またお問い合わせについてもこちらまでお願いします。http://jtrustc.co.jp/news/houkaisei/

【株式会社インターネットプライバシー研究所について】

本社:〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-18
代表者:代表取締役社長 山手 義経
設立:1999年12月1日
資本金:1000万円
Tel:
Fax:
URL:http://jtrustc.co.jp
事業内容:プライバシーマークコンサルティング及び情報セキュリティ構築に関するコンサルティングサービス


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社インターネットプライバシー研究所
TEL:0362653741
Email:

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

インターネットプライバシー研究所

前へ | 次へ
🗾 東京都