報道関係者 各位
プレスリリース
2011年04月25日  
株式会社ネットランク

【ネットランク】1週間のインターネット利用動向(2011/04/18~04/24)

■【11年4月18日  から24日まで】1週間のインターネットトラフィック統計情報を分析した結果によると、
― 割引クーポン共同購入サイト【グルーポン-GROUPON】の訪問者が続伸した。
― 7週間ぶりに、東日本地区で競馬が開催されたことに起因して【JRA】の訪問者が増加した。
― 無料キャンペーンを実施した【MHF】の訪問者とページヴューが大きく伸びた。
― 4月16日からスポーツ振興くじ販売を再開した【toto-dream.com】の訪問者が大幅に増加した。
― 【スポニチ】と【サンスポ】は共に訪問者が増加した。
― 反面、【日本経済新聞】と【サンケイビズ】の訪問者は減少となった。

■今回の調査では、割引クーポン共同購入サイト【グルーポン-GROUPON】の訪問者は、前回に続き、続伸している事が明らかになった。ネットランクの統計調査結果によると、【グルーポン】には先週約250万人が訪れており、今年最高訪問者数を記録した。【グルーポン】は東日本大震災直後、訪問者が急減していたが、完全回復が窺える。

また、今回の調査では、【JRA】の訪問者とページヴューが大幅に増加した。先週の訪問者は先々週比43%増、ページヴューも先々週比100%増となっている。 当調査期間において、東日本地区で7週間ぶりに競馬が開催されており、急増した最大の要因であると推定される。

そして、先週には【MHF】の訪問者とページヴューが大幅に増加した。 【モンスターハンター】は4月13日から20日まで「MHF 200 万ハンターありがとう! 無料でモンハンフロンティアウィーク」キャンペーンを実施していた。

また、【toto-dream.com】の訪問者とページヴューも大幅に伸びている。これはしばらく中断されたスポーツ振興くじ販売が4月16日  から再開されたことによるもの思われる。

一方、新聞業界では明暗が分かれた。【スポニチ】と【サンスポ】の訪問者は増加した反面、【日本経済新聞】と【サンケイビズ】の訪問者は減少という興味深い結果が明らかとなった。
<以上>
※以下、リリースの詳細は添付の関連資料を参照

● 関連リンク
ネットランク ホームページ:www.netrank.jp

● 関連資料
 リリースの詳細: http://www.netrank.jp/Report/ReportView.aspx?BoardSeq=9


【本件に関するお問合せ先】
 株式会社ネットランク
 E-mail:

【ネットランクについて】
 商号 :株式会社ネットランク
代表者:代表取締役 崔 峻豪(チェ ジュンホ)
所在地:東京都港区東麻布二丁目33番9号 〒106-0044
創立:2009年8月  
設立:2011年4月  
事業概要 :インターネットの企画、設計、開発、運用及び提供
情報提供、情報収集サービス、広告・宣伝に関する業務
ホームページの企画、立案、制作、運営
コンピュータシステム及びソフトウェアの企画、開発、制作、販売、保守、賃貸、輸出、管理業務
広告業
労働者派遣事業
前各号に付帯する一切の業務など

■今回の統計調査結果は6,676人のパネル(トラフィック情報提供者)中で人口統計的基準によって再選定された2,444人のパネルから収集されたインターネットトラフィック情報に基づいて集計されており、詳しい内容はネットランク(www.netrank.jp)のホームページで確認いただけます。

ネットランクではパネルから収集された資料をもとに、国内インターネット使用者の行動についての統計的推定資料を発表しており、必ずしも現実と一致しない場合がございます。

統計的資料を算出する過程で標本誤差および、さまざまな要因により他の結果が導き出される可能性があります。 またSite centric(サーバー中心)との調査方法の違いにより、調査結果の差が発生することがあります。 ご理解のほどお願いいたします。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社ネットランク

前へ | 次へ
🗾 東京都