報道機関各位
プレスリリース
                         2010年3月29日  
                         株式会社アイリンク
                         代表取締役 齋藤浩昭

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    - 牡蠣オーナー制度「復興かき」で三陸復興支援! -
        http://www.sanriku-oysters.com/

 牡蠣オーナー制度として三陸復興後の牡蠣を前払いでご購入いただくことで
 三陸牡蠣の生産地の復興を支援できます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アイリンク(所在地:宮城県仙台市 代表取締役 齋藤浩昭)は、
牡蠣オーナー制度として、復興後の三陸産牡蠣のオーナー権をお申し込み
いただくことで三陸牡蠣の復興を支援できる『三陸牡蠣 復興支援プロジェクト』
を開始しました。

今回 開始した三陸牡蠣 復興支援プロジェクトは次のとおりです。

■プロジェクト概要
このプロジェクトは、三陸産「復興かき」オーナー制度を通して、三陸牡蠣の
復興を支援するプロジェクトです。
2011年3月11日  東日本大震災により、三陸沿岸部は壊滅的な被害を受けました。
三陸沿岸は、まさに日本の有数の牡蠣産地の多くが存在しています。それらの
産地が甚大な被害を受け、牡蠣生産者にとっては、牡蠣養殖の存続すら危ぶま
れています。当社では、三陸の牡蠣生産者が震災前と同じ牡蠣づくりができる
ように支援したいと考え、生産者に対し、先に養殖資材購入などの支援が可能
な牡蠣のオーナー制度をご用意いたしました。

■特徴
三陸復興支援オーナー制度「復興かき」 1口 1万円(消費税込・配送料込)
出荷再開後、1口につき、三陸産殻付牡蠣20個前後をお届けします。詳細な
生産地については、現状ご指定いただけません。通常時の三陸牡蠣養殖の場合
でも、成育に2~3年かかりますので、出荷再開の時期をお約束できかねます。
三陸の牡蠣養殖の復興の様子を当ホームページを通じてお伝えします。
また売上金のうち、およそ1割が配送料、2割が通信費・取材費・クレジット
決済手数料・運用人件費などの運営費となりますので、残りの約7割が、
生産者に渡される仕入原価と、養殖資材の支援費用となります。

【株式会社アイリンクとは】
2000年に仙台で創業したITサービス企業です。
現在、国内最大級の牡蠣のネットショップ(http://www.umaikaki.com/)を運営
しており、取り扱う牡蠣産地は30以上で、牡蠣好きな方々に幅広く認知されて
います。
代表者の齋藤浩昭は、日本オイスター協会のグランオイスターマイスターに
認定されており、また世界かき学会の会員でもあります。

【本件の連絡先】
株式会社アイリンク
担当者 齋藤浩昭
Tel FAX
e-mail URL:http://www.ilink.jp/
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-7-12 6F
                                以 上

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

株式会社アイリンク

前へ | 次へ
🗾 宮城県