報道関係者 各位
プレスリリース


2011年3月10日  

アズ株式会社
代表取締役 松田元


アズ株式会社(http://www.asz-group.jp/)と株式会社HRコンサルティング(http://www.hrcon.jp/)は、
平成23年3月2日  開催の取締役会において、
業務資本提携をすることを決議致しましたので、
下記のとおりお知らせいたします。


1.資本提携の理由


アズ株式会社は、創業以来、『AsZスタイルで人を創り続ける』という経営理念に基づき、
『売ることで変わる人を増やす』というビジョンの実現に向け、
『フリーター層を中心とする若年層』の能力開発と雇用機会の創出を標榜し事業を行って参りました。


株式会社HRコンサルティング代表取締役である甲斐輝彦は、
過去フリーター経験を長く積んでいたものの、
営業と出会いキャリアを切り開いてきたという過去が御座います。


アズ株式会社、株式会社HRコンサルティングはともに、
『フリーターを中心とする若年層失業者の能力開発と雇用機会の創出』に強く課題を感じており、
『若年層を通じた日本の復興』という目的のために『営業技術』を磨いて参りました。


今までは両社がそれぞれが別個の会社として協業を行って参りましたが、
『若年層を通じた日本の復興』というビジョンをともに早期達成すべく、
この度業務資本提携を行うことを合意致しました。


2.業務資本提携の内容


株式会社HRコンサルティングの現代表取締役である甲斐輝彦は、
平成19年11月よりアズ株式会社に対し営業技術の提供を行って参りました。
一方で、アズ株式会社は平成18年11月の創業時より累計で650社以上の企業に対し
営業アウトソーシングサービスを導入しており、独自の法人データベースを構築して参りました。


両社の培ってきた法人営業ノウハウを駆使することで、

1.公正な経営理念
2.正しいビジネスモデル
3.健全な財務状況

以上3要素が揃っている企業であれば、短期間で収益化させることが出来ることから、
今後積極的にM&Aを行い、商品設計・営業企画から営業代行、
営業組織構築までのサービスをワンストップで提供して参ります。


業務資本提携につきましては、以下の内容を中心に具体的な施策を検討し、
合意事項をすみやかに実施してまいります。


(1)独自の営業技術と法人データベースの融合を通じた『高次元なセールスノウハウ』の体系化
(2)事業買収先の選定
(3)M&A、体系化したセールスノウハウを通じた事業開発・収益性向上
(4)フリーター層の積極採用を通じ、若年層失業者の雇用機会拡大


本業務資本提携を通じ、
『フリーターを中心とする若者の能力開発と雇用機会のさらなる拡大』を目指して参ります。


上記施策の実行に向け、今後HRコンサルティングがアズグループの中間持ち株会社的機能を果たすべく、
第3者割当増資の実施を通じ資本増強することを近日中に予定しております。


また、本業務提携を円滑に推進するため、資本提携につきましては、
アズ株式会社が、株式会社HRコンサルティングの全株式を取得し、
甲斐輝彦はアズ株式会社の上級執行役員に就任致します。


3.業務資本提携の関係会社について


<アズ株式会社について>
本社   東京都千代田区神田多町2-9-6 田中ビル別館3階
設立   2006年11月1日  
資本金  10,000,000円
役員   代表取締役 松田 元
事業内容 戦略的営業アウトソーシングサービス、事業開発、事業再生
主要顧客 NECグループ
     ソニーグループ
     沖電気グループ
     他650社との取引実績有り


<株式会社HRコンサルティングについて>
本社   東京都港区南麻布2-7-31 シティプラザ南麻布201
設立   2008年2月28日  
資本金  1,000,000円
役員   代表取締役社長 甲斐輝彦
事業内容 コンサルティング、研修
顧問5名(税理士2名・行政書士2名・他)
主要顧客 システム開発・IT系広告代理店(営業コンサルティング)
     通信系企業(営業コンサルティング)
     玩具メーカー(エージェント)
     作家・出版社(広報コンサルティング)


<甲斐輝彦について>

19歳で日本ブリタニカのエージェントで世界ランキング1位を達成。
現在、大手企業のコンサルティングや研修講師として活躍中。
営業戦略作成~同行営業を代表自らが行い、常に最適化を図るスタンスが顧客に喜ばれている。
昨年(2010年)の大手企業向け営業コンサルティングでは売上前年比200%UPの実績を残す。
営業は3年でやめなさい(ダイヤモンド社)、お金持ちの友達を作ろう(ダイヤモンド社)の著者。
著書は海外で翻訳出版されている。


4.業務資本提携のお問い合わせについて


<本件に関するお問い合わせ先>


アズ株式会社
経営管理部 長谷川
電話:03-3526-6096

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

アズ株式会社

前へ | 次へ
🗾 東京都