埼玉県中心地域への訪問カウセリング
ふあん・きょうふ・うつなどは癒しという軽減へ

■心の問題といわれるものは、身体的、心理的、社会的、遺伝的な影響が複雑に相互作用して起こるものなのです。家族療法研究結果よれば、相互作用の関わり方により改善も、悪化させることが分かっていております。
しかしいまだに病気に対する偏見があることも確かなのです。

誰にも複数の可能性は潜んでおり意識レベルでも無意識レベルでも受け入れようが拒否しようがそれは自由なのです?!


■訪問カウセリングのメリット
■通院による外的精神ストレス、待ち時間、相談室へ通いたいけれども通えないなど、
私たちの周りには外的刺激があります。それらを軽減させることが可能となります。また一番の多いなことに、安心した場所でカウセリングを受けることができることです。人はだれでも安心した場所は、安らぎや癒しを受けることでき落ち着きます。落ち着くからこそそこにいたいと想いのですから、そのような居心地が良い場所での、心のケアはどのようなものになるのでしょうか?安心や安らぎを与えられることは、癒しへの近道となり、精神的ストレスを和らげることだけではなく促進効果も上げてくることでしょう。                                                  
■状況によっては家族も参加して頂きます。

■サービスというカウセリング
最初にお詫びいたします。相談者のための面接を心掛けておりますが、言葉を活用した作用のため、聴き、質問しながら進めております。その為不快感を起こすこともあるかもしれませんし、ご迷惑をお掛けする場合があるかもしれませんがご了承ください。またあまり専門的な名称を活用すること控えさえてもらっております。それらが与える影響が多いためです。こちらについてもご了承ください。
使用する技法は、主にソリューションーフォーカスト・アプローチ等のブリーフ・セラピー(効率・効果的なアプローチを目指して開発されアプローチ)。特徴としては、解決に焦点を当てること、文脈や認識論やコミュニケーション論などの視点から相互作用を見ていることが上げられます。
これらのエビソードが見受けられる人は、■その人の状況から考えて不釣り合いなほど激しい不安が慢性的かつ変動的に見られる状態■悲しそうな雰囲気・無気力・友人や社会的な場から引きこもる・楽しむ能力が減退する ・拒絶されている、愛されていないといった感情をもつ・睡眠障害が起きたり、悪夢をみる ・自分を責める・食欲減退、体重が減る・自殺を考える・大切にしていた持ちものを手放す・新たな身体的苦痛を訴える ・成績が落ちる (うつのエピソード)

■不安障害といわれるものは、その人の状況から考えて不釣り合いなほど激しい不安が慢性的かつ変動的に見られる状態。大半のケースは、かなり軽減できることが解っております。
・不安は本来、脅威や精神的ストレスに対する正常な反応でだれでも経験しています。生き延びるためには欠かせない大切な一つの機能と見ることが出来ますが、外的環境ストレスに対する反応が正常に反応しない場合に障害として発症します。身体の異常や薬の使用によっても生じることもあり、正常に反応できない場合には、突然生じたり、徐々に生じることも等もあります。また鬱病を併発する場合もあり、逆に鬱病から不安障害を併発することもあります。
■気分障害といわれるものにはうつ病も含まれ、
うつ病は強い悲しみを感じている状態などといわれるものです。

悲しみやみじめな気持ちは普通の感情で、悩みのある状況でそう感じるのは自然なことなのですが、何かしらの精神的ストレスなどにより引き起こされます。また特に悲しいことがなくても、うつ病になることがあります。原因には、様々ですが、どうも脳の機能低下(神経伝達物質仮説)から来るものであるともいわれております。

    ■お早目のご予約をこちらのご連絡先までお願い致します。   
(不在にしていることが多いため、下記E-mail、FAXにて記入事項をお書きの上お問い合わせ下さい)
(記入事項:氏名・年齢・性別・連絡先・緊急連絡先・相談理由・事前に知ってもらいたいことなど)
【料金】初回:3,000円+10,000円(基本料金:1時間)+実費交通費
2回以降 :10,000円 +実費交通費となります。 
E-mail: Fax:049‐285‐5260 
 営業時間:9:00~18:00    〒350-2222埼玉県鶴ヶ島市下新田586-68

■ライフストーリー株式会社:ライフ心理カウセラー・メンタルケアスペシャリスト(財団法人メンタルケア協会):細谷 博之 
1974年生。民間企業で販売、教育支援営業など経験し、心理学・認識論・コミュニケーション論の世界へ。
ブリーフセラピ‐(SFA(ソリューションーフォーカスト・アプローチ))などの影響を受け中心的に学習。


個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)
ライフストーリー株式会社では、個人情報遵守に鑑み、カウセリング(メンタルサポート)ご利用の皆様の情報を正確かつ安全に取り扱うべく、厳重な管理体制を構築し、カウンセリング(メンタルサポート)ご利用の皆様の信頼にお答えしてまいる所存でございます。私どもは、カウンセリング(メンタルサポート)ご利用の皆様に安心してカンセリング(メンタルケア)のサービスをご利用いただけるよう、以下の方針に基づいてカウンセリング(メンタルサポート)ご利用の皆様の個人情報の保護を確実に実施いたしております。
1  個人情報の保護を厳格に実施し、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守いたします。
2  個人情報の取得、利用にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、取得した個人情報は利用目的の範囲内において適切に慎重に利用いたします。
3  カウセリング(メンタルサポート)ご利用の皆様からあらかじめご了解いただいている場合または人命の危機などその他の正当な理由がある場合を除きカウンセリング(メンタルサポート)ご利用の皆様の個人情報を第三者に提供または開示することはいたしません。
4  個人情報の正確性を保ち、かつ安全に管理いたします。また個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するため不正アクセス、コンピューターウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます
5  個人情報保護管理者を任命し、個人情報の適正な管理を実施いたします。また役員及び従業員に対し個人情報の保護及び適正な管理方法についての教育を実施し、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底いたします。
6  本方針を遂行するため、関連する法令、その他の規範を遵守するとともに、環境の変化に合わせ、個人情報保護の取り組みの継続的な改善、向上に努めます。

このプレスリリースを 
PDFでダウンロードする or QRコード印刷する


💡 発行者について

ライフストーリー株式会社

前へ | 次へ
🗾 埼玉県