こんにゃく製造販売のマンナンミールカンパニー(ハイスキー食品工業、本社:香川県三木町、社長:菱谷龍二)は、野菜と栄養成分を配合した、低カロリー・低糖質なおやつこんにゃく 「Vegenyack(ベジニャック)」3種を3月12日の「スイーツの日」に全国発売します。

■ストレスに負けず頑張る女性のために、手軽で罪悪感なく食べられるおやつ
 Vegenyackは、当社の特許(※)であるこんにゃくの脱アルカリ技術を用いた商品です。
 コロナ禍で生活サイクルが変化し、ストレスがたまり栄養も偏りがち・・・、そんな悩みを抱えながら毎日頑張る女性をターゲットに、手軽で、罪悪感なしに召し上がっていただける「おやつこんにゃく」を開発しました。特許製法でこんにゃく臭を除去し味付けしているので、袋を開けてそのままおいしく食べられます。

■栄養補給しつつヘルシーさもキープ
 Vegenyackには野菜と、それぞれ鉄分、食物繊維、ビタミンCといった美容や健康をサポートする成分を配合しています。さらにストレス軽減作用があるというGABAも配合。一袋(50g入り)全部食べても低カロリー(9~10kcal)、低糖質(1.4~1.55g)で、ダイエット中の方も罪悪感なく楽しめます。

■パッケージにも工夫、手を汚さずに食べられる
 食べるシーンに合わせて開け口を選べるパッケージを採用。一つずつ取り出すときは手を汚さずに「ちょいopen」、器に出したり複数でシェアするときなどは「open」から中身を一度に取り出すことができます。

■味は3種類
(1)すっきりとした「レモン味」:カボチャ、ビタミンC、GABA入り 
(2)さわやかな「マスカット味」:ほうれん草、鉄分、GABA入り
(3)ジューシーな「いちご味」:にんじん、食物繊維、GABA入り

(※特許製法)特許第3829211号 包装容器内で、アルカリを除去し物性、機能性は損なわずに美味しい味を付ける事ができる製法/特許第5926071号 真空ニーダーを使用し、表面積が小さいものに対してもアルカリを除去し物性、機能性は損なわずに美味しい味を付ける事ができる製法/特許第3905830号 天然色素にてこんにゃくに着色を行い、こんにゃくの中から色を溶出させない製法。

■商品概要:
(1)Vegenyack(ベジニャック) レモン味/内容量:50g/カロリー:9kcal/糖質:1.4g
(2)Vegenyack(ベジニャック) マスカット味/内容量:50g/カロリー:9kcal/糖質:1.4g
(3)Vegenyack(ベジニャック) いちご味/内容量:50g/カロリー:10kcal/糖質:1.55g

希望小売価格:200円(税別)/賞味期限:180日/通販サイト:https://www.mannan-country.com/

《開発リーダー 常務取締役 菱谷哲嗣より》
 当社は【こんにゃくでしあわせなミライをデザインする】というブランドビジョンのもと、こんにゃくの価値を広げるための様々な特許技術で「世界にまだない、新しいこんにゃくの楽しみ方」を提案してまいります。

《会社沿革》
 1924年、飲料の製造業として創業。シーズンオフの副業としてこんにゃくを製造販売。64年「ハイスキー食品工業(株)」として法人化。90年代後半から、こんにゃく製造技術の研究に取り組み次々と特許取得。独自の脱アルカリ技術や調味・着色技術などを用いて次世代こんにゃく加工食品「マンナンミール」を開発。低カロリー、低糖質、低脂質、低GIなどこんにゃくがもつ機能性はそのままに、調理・調味の時間や手間を大幅に省略した手軽さなどが特長。

《会社概要》
本社:〒761-0612香川県木田郡三木町氷上219番地/設立:1959年/創業:1924年/事業内容:こんにゃく製造・チルド食品卸/従業員:25名/代表取締役:菱谷龍二/資本金:1,000万円

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ハイスキー食品工業株式会社
担当者名:菱谷哲嗣(ひしたにのりつぐ)
TEL:
Email: