司法書士の栗原庸介は、Amazonのkindle対応の電子書籍として
「離婚に伴う金銭問題中篇 ズバリ!離婚の慰謝料はいくらか? 女と男の法律学6」
を出版しました。

※電子書籍の販売サイト(無料サンプルも見られます)


https://www.amazon.co.jp/dp/B06XDPG1T1

【内容のご紹介】

久しぶりの新刊、続篇です。

離婚の際に支払われることがある金銭を列挙しますと

慰謝料、財産分与、養育費

の3つがあります。

更に、財産分与の一つとして「年金分割」も行われることがあります。

 さらに、厳密に言えば離婚時ではなく離婚前の問題なのですが、
離婚時に同時に問題とされるものの一つに「婚姻費用」の問題があります。

 ですから本シリーズでは、

慰謝料、財産分与、養育費、年金分割、婚姻費用

の5つについて検討していくことになりますが、既に前篇に当たる前巻で

  婚姻費用、養育費

の2つについて詳細に説明致しました。本書では残りの3つのうち、

  慰謝料

を中心に見ていきます。
 
 ある意味で、最も一般の方の関心の強い部分ではないかと存じます。

前巻に引き続き本書においても、東京家庭裁判所の裁判官の方から直接聴いたお話を随所に入れました。

 ある日、夫から衝撃的にゲスな告白をされ、離婚を考える主人公ななみ。
(どのくらいゲスかは本篇をお楽しみに!)
 幼い子を持つななみ。子のためにも、少しでも多額の慰謝料を勝ち取りたいところ。

・ズバリ!慰謝料の相場は?
・女性は必ず慰謝料をもらえるの?
・慰謝料にも消滅時効があるってホント?
・どんな証拠をどうやって集めればよいの?
・夫のスマホを勝手に盗み見て証拠にしてもいいのか?
・探偵や調査会社に依頼すべきか?
・慰謝料の金額はどうやって決まるの?
・できるだけ慰謝料を多く勝ち取るor低く抑えるための主張立証ポイントは?

…などなど、慰謝料についての疑問に遍く答える1冊です!
 既に離婚を考えている方はもちろん、今は順調なすべての方にも一読をお勧めします!

 本シリーズで、現代社会を生きていくのに必須の法律知識を身につけてください。

続篇も表紙デザインがあがり次第続々リリース予定です。
ご期待ください!


※本件に対するお問い合わせ先
司法書士 栗原庸介 

著者 オリジナルサイトはこちら
http://kuririn.info/




発行者について

ローライフ出版

前へ | 次へ